2011年06月15日

サイちゃんとアイちゃん

今日は朝からお昼頃まで、カッコウ𕾞が家の近くの
電線に止まって鳴いていました。

カッコウ𕾞って、『高原の鳥』みたいなイメージが強かったのですが、
松本の市街地のはずれにあるコタ家辺りでは、
毎年GW頃から、鳴き声が聞こえ始めまするんるん
もちろん、その姿を見かけることもしばしば。

松本に越して来て十数年。
季節の移り変わりが実感できる環境に、感謝ぴかぴか(新しい)しています。


やや曇りがちの午後は、今日もとんぼ玉教室になりました。
Sさんが来てくれました。

どうも前回までのアジオアジコは、イマイチバッド(下向き矢印)ならしく、
(私から見ると、とても頑張ってるし、可愛い玉だと思うのですが)
今日は方向性を変えて、紫陽花の表現に取り組むことに。。。

110615-2.jpg 110615-3.jpg
タテのマーブル玉を         平とんぼを捻じって
しずく型にして。            紫陽花の花を表現。

今日の作品には、サイちゃんアイちゃんと名前がつきました~かわいい
とても面白い表現方法だと思いますよ。


Sさんの作る玉は、大きいので冷めるまでに時間がかかります。
バーナーが止まると、ベッドで寝ていたコタが起きだしました。
110615-1.jpg
「ど~っちだ?」は、オール右手手(パー)が正解だったのですが、
腕をクロスされたりと、難問あせあせ(飛び散る汗)ですよ。
コタは、同じ方(右)しか気にしていないことが判明ひらめきしました。

もっと嗅覚を鍛えないとね!!


作品展まで、あと20日ほど。。。
みんなで頑張りましょう~𕾲
posted by コタかぁちゃん at 21:38| Comment(2) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする