2011年09月12日

じっくり・・・

110912-1.jpg
今日も朝から晴れ暑くなりました~(↓19.7℃ ↑32.6℃)。

昨日は出掛けていたので、イル君に会えなかったコタ
今朝は一直線にイル君ちへ向かい、会うことができました~揺れるハート
良かったね。


午後はとんぼ玉教室に、イル姉さまと半休のMさん
ベテランぴかぴか(新しい)の2人です。
コタはお出迎えの前から、ずっと吠えてて・・・𕾵
どうなるかと思いましたが2人が到着し、撫でてもらっているうちに
眠くなってきたようで、バーナーを使い始めると、
いつものようにベッドで寝ていてくれました眠い(睡眠)


イル姉さまは、引き続き、マスキングでの模様作り。
前回、模様のバランスをとるのに、ひと手間・・・と言ったことを
実行してみたら、今日の模様はとてもきれいに仕上がりました𕾴

それだけじゃなく、硬いソーダガラスをしっかり熔かすために、
バーナーの火の、一番温度が高い部分を意識して使って、
均一に打った点々が、同じ時間でベースに溶け込むようにしたので、
さらに、模様の崩れを防ぐことができました𕾳
110912-4.jpg 色使いも試しています。
ソーダガラスは、とてもビビッドな発色が魅力です。
ただ、火の中で温度が上がっていると、赤やオレンジは
同じ色に見えてしまうので、模様付けが難しくなります。
目印になるように、上手く白や黄色をデザインに取り入れねば!!
課題は次々と、出てきますね~。頑張れ~~~かわいい

Mさんは、とても久しぶりのとんぼ玉制作
まだ腱捷炎が良くなっていないとのことで、無理は禁物です。
ひと月以上前の前回角とんぼのあとに、外国の作家さんの
作品集を見て作った玉が、納得いかなかったそうなので、
クリアを被せることに注意をしながら、作りました。
110912-3.jpg 自分なりのアレンジで。
本を見たまんま作るのではなく、自分の好きな色遣いと、
点を打つ位置を少し変えて、個性的な模様になりました。

これをベースに、亀甲紋のように整ったデザインにしていくか、
指輪のヘッド部分に応用しても、面白い作品ができそうですね。
問題はクリアの厚さが、まだ不均等なコト。。。
これは数こなすしかないかなぁ。
腱捷炎には充分配慮しつつ、頑張ってexclamation×2


教室中、急な夕立雨になりました。
私が慌てて家中の窓を閉めに行っている間に、コタは和室に避難。
雷はなっていなかったんですけどね・・・𕾸
一時的で、間もなく止みました。ほっ。。。

そしてお茶タイム喫茶店になったら、ちゃっかり2人の間に座ってます。
「どーっちだ?」は1勝2敗。
やっぱりハズすのか𕾱


そして閉店間際、ちょっと早いけど工房𕾩を閉めて、
イル姉さまを送りがてら、コタもお散歩へ行きました。
雨が降ったので、少し涼しくなっていました。

イル君ちへ着くと、「ヒャン!」っとイル君が鳴いて
飛び出して来てくれましたよ~ハートたち(複数ハート)
コタも大喜び黒ハートです。

一緒に湯川の橋まで行きました𕾘𕾘
110912-5.jpg
明日も、会えるといいね。
posted by コタかぁちゃん at 22:32| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする