2011年09月24日

ビーズクロッシェ体験講座

今日も朝から、いいお天気晴れになりました。
朝はすっかり寒くなり、最低気温はいきなりの一桁7.2℃バッド(下向き矢印)
コタはいつまでも、布団から出て来ませんでした。

とうちゃんも普通に出勤し、午前中は大物の洗濯とか、
庭の草取りとか。。。晴れればいろいろ忙しいです。
コタの散歩も、もちろんだしね~。イル君に会えましたよ。


そんな午後は、月1の工房𕾩営業土曜日です。
今日は、とんぼ玉教室の皆さんのリクエストで、
特別にビーズクロッシェ体験講座を、ビーズ作家・Aさん
お願いして、キットを使ったワークショップになりましたるんるん

クロッシェとは、レース糸に予めビーズを通しておいてから、
かぎ針で編んで作品に仕上げるという、元はドイツの手芸だそうです。

参加者は、イル姉さまKさんMさんフクちゃんママ
そして不器用な私あせあせ(飛び散る汗)です。。。

110924-1.jpg
コタ「人は多いけど、バーナーも点かないし、何やってるの?」
と、眠いのになかなか寝付かれない様子。

想像していた作り方と、ちょっと違っていて、力加減が難しい~。
みんな、集中して、無口になっています。
110924-2.jpg

みんな同じキットで色違いなだけなのですが、進み方がバラバラあせあせ(飛び散る汗)
やっぱり早いのは、イル姉さまフクちゃんママ
案の定、編み針での作業は私がビリッケツ𕾽でした。。。
でもでも、最後の糸始末は、私も意外と!?早かったですよ~手(チョキ)
それもこれも、フクちゃんママによるオフルーム講座のお陰です。
110924-3.jpg

コタは、誰かの足元に行って寝ていたのですが、
お昼に仕事から帰って来ていたとうちゃんが、
夕方、お星見★に出かける準備を始めると、落ち着きなく
工房𕾩と玄関を行ったり来たり・・・。

とうちゃんが出掛けてしまうまで、家中をウロウロして、
みんなの邪魔をしてしまいました。ゴメンなさいたらーっ(汗)


夕焼けになる頃、みんなの作品が出来上がりましたぴかぴか(新しい)
110924-4.jpg
イル姉さま撮影カメラThank you!
これが、私の作品です。
編み物の手が緩い方なので、出来上がり予定42~45㎝の作品
でしたが、ちょい長めの44㎝になりました。

今回参加してくれたみなさんも、大変なところもあったけど
楽しんでいただけたようで良かったですわーい(嬉しい顔)
ビーズ作家・Aさんも、事前の準備から、お世話になりました。

また要望があれば、こういう機会を儲けたいと思います。
本当にありがとうございましたかわいい


さてさて、あとはコタが心配・・・。
とうちゃんが帰って来るのは、夜中の2時頃になるらしいよ~。
もう寒いんだから、おとなしくお布団で寝ようね~~~。
posted by コタかぁちゃん at 21:30| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする