2011年11月09日

移植した大モミジ

今日は朝から体調が良く、イル君ちまでお散歩できました。
と言っても、ふらつき感が無くなったわけではなく、
道を渡るたび、左右の安全確認が怖い・・・。
(頭を動かすとクラクラ𕾼しちゃうので)

朝は寒かった(↓4.3℃ ↑13.2℃)ので、手袋+マフラー。
いつもの角を曲がって、最初の道を渡ったお屋敷・S木さんち
大きなモミジ𕾧が、真っ赤に染まっているのが目に入りました。
111109-1.jpg

一昨年までは、もっと道路に近いところにあったのですが、
去年のお庭の改造?で、ちょっと奥に移植されています。
コタ家付近では、一番立派なモミジ𕾧の木です。

いやいや~、今年は紅葉も眺められないのかと、諦めていたので、
ご近所でこんなにきれいなモミジ𕾧が見られてラッキーです。

感動ぴかぴか(新しい)したまま、コタは民芸館~イル君ちへ。
残念ながらイル君には会えませんでしたが、桜ちゃんママと、
しょう君(狆)に会えました。
やはり心配していてくださいました。
すみません。ありがとうございますかわいい


ひと月ぶりに、朝からまずまずのお散歩になったコタは、
毛布をかけてお昼寝眠い(睡眠) 111109-2.jpg


夕方3時頃、フクちゃんママからメールがあり、
「また実家から里芋をもらって来たので、ドアにかけて行きます」
エッ?来てくれたのなら~と外へ出たけど、フクちゃんの姿は見えず。
代わりに!?イル君が歩いて来るのが見えました。
朝、コタが置いて来たメール(チィー)、読んでくれたのかな𕾮

イル君ママにちょっと待っててもらって、急いで仕度ダッシュ(走り出すさま)
コタを連れて、もう一度外に出ました。

111109-3.jpg
一緒にイル君ちまで、行って来ましたよ~𕾘𕾘
2匹とも嬉しそうです~ハートたち(複数ハート)
コタイル君と塀の間に割り込もうとして、嫌がられてますが𕾵


帰りは、元来た道をUターン。
それでも文句を言わずに、スタスタと歩くコタ
ありがとうね。

お礼に今晩は、コタの大好きな里芋の衣かつぎ作ってあげるね~。
フクちゃんにありがとうかわいいだよ~~~𕾔
posted by コタかぁちゃん at 19:55| Comment(2) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする