2012年01月12日

地元の道祖神

今日は、全国的に冷え込んだそうですね。
松本も冷え冷えで、最低気温-8.7℃、最高気温1.4℃でした。
風が無かったのが、救いでした。

そんな朝は、ちょっと遅めにお散歩へ。
遊歩道沿いの藤井沢川は、ガヂガヂに凍っていました。

イル君ちルートの工事中区間を回避するために、
ラッキーちゃんち前を通り、お菓子工場のところを曲がります。

と、この角に道祖神があることを思い出しました。
ここはコタ地域のメインストリートです。
120112-1.jpg
江戸時代、ここには高札場(お触書や重要事項を掲示するところ)と、
村の年貢や非常食(穀類や干し野菜など)を備蓄しておく蔵屋敷が
あった場所なんだそうです。
時には、軽い犯罪を犯した人を懲らしめるためパンチに、
蔵の中に閉じ込めたりもしたんだそうです。

今はいつ通っても、甘~い香りかわいいがするんですけどね。

松本市の中でも、この辺りは大昔から重要な地域だったみたです。
伊和神社も8世紀の建立で、信濃国総社だったし、
美ヶ原温泉も万葉集に出て来るほど古い歴史がある温泉いい気分(温泉)です。

もっと調べたら、いろんな発見ひらめきがあるかもしれませんね。
そんなことを考えながら、イル君ちに到着。
今日はイル君に会えました~ハートたち(複数ハート)
ビーフジャーキーをもらっちゃいました。ありがとうございます𕾯


午後は、まだ手を慣らす程度の仕事で、サイドビーズを作りました。
やっぱり一点を集中して見ているのには、限界があります。
少しずつ、慣らして行かないと・・・あせあせ(飛び散る汗)

コタのお散歩は、3時頃に出発。
遊歩道南下コースへ行くと、おデコちゃんちの前に、
こゆきちゃんがいました。
今年初めてですね~わーい(嬉しい顔)

相変わらず、コタに警戒心バリバリ雷です。
今年こそは、仲良くなれるといいのだけれど~。
120112-2.jpg

背中に脂肪の塊ができてしまって、お医者さんに躊躇なくsoon
治療のため毛を剃られちゃったんだそうですよ~~~。
女の子なのに、めだっちゃう場所だから、イヤよね・・・もうやだ〜(悲しい顔)
でも、悪いモノじゃないから、もう大丈夫なんですって。
よかったね。早く毛が伸びて来るといいね。

こゆきちゃんとバイバイして、民芸館~イル君ち(会えませんでした)
を通って、何故かいつもと逆にウェルネスのほうへ曲がったコタ
ボスんちの前で、一緒に来たげんちゃんムサシ君に会いました。

ムサシ君を見るなり「ガウガウどんっ(衝撃)コタ。。。
本当に、いつもすみません~たらーっ(汗)

今日はげんちゃん「ワン!」と一喝パンチ
120112-3.jpg
それきり、吠えなくなったコタ
げんちゃんに許しを乞おうとしているのか?
周りをウロチョロ揺れるハートしています。
ムサシ君も、「怒られてる~𕾹」って振り返って見てますよ𕾻

コタにはいい薬。
げんちゃん、もっとガツン爆弾とやっちゃって~~~。
posted by コタかぁちゃん at 21:22| Comment(2) | 地域の言霊 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする