2012年04月15日

中山道~木曽路②

昨日は一日中雨降り。
私が風邪で寝込んだので、コタはおとなしくしていたようです。

それで今日は、まずまずのお天気になったので、
とうちゃんとコタは、街道ウォークへ出掛けました。
もちろんお弁当持って~。

目指したのは、春まだ浅き木曽路
前回の『贄川関所』から、『贄川宿』といくつかの集落を抜けて、
【道の駅ならかわ】までの約4.5㎞(片道)です。

まず車を贄川駅に止めて、いざ出発(10:30)exclamation×2
120415-k1.jpeg
一度来ているので、コタは駅から迷わずに関所まで行ったそうです。
今日はお客様がいたみたいですよ~。

それから『贄川宿』に入ります(10:40)。
120415-k2.jpeg
コタは気合十分グッド(上向き矢印)
―――ですがとうちゃん、ハーネスの向き間違えてるよ~あせあせ(飛び散る汗)
ちょっとお腹が苦しそうですねぇ・・・。

そんなアクシデントも全く気にせず、コタはどんどん歩きます。
120415-k3.jpeg
宿場の中には、レトロな看板も。
見落としそうですが、《中山道》の案内板もありますよ。

宿場町を出ると、旧中山道は線路で途切れてしまうので、
跨線橋を渡り、R19に出ます(10:50)。
しばらくは車の通りの激しいR19沿いを歩くことになるのですが、
小さな春を発見です𕾨120415-k4.jpeg
贄川の栃の大木(樹齢1,000年)を横目に見ながら進みます。

120415-k5.jpeg★ここはSS食堂
いつも車で通っていて、気になっていたお店です。
看板に「安くてうまい 食事のデパート」って書いてあるんです。
トラックとかで賑わっているんですよ~ハートたち(複数ハート)

そのSS食堂のすぐ先に、『桜の宮のあと』(11:10)。
120415-k6.jpeg
まだまだ咲きそうももないですが、立派なしだれ桜です。

今度はR19を渡って、よう壁の上に作られたキャットウォークを
歩いたんだそうですよ(11:20)。
120415-k7.jpeg
とうちゃんは抱っこも覚悟していた区間らしいですが、
コタは上手に、端っこの土の部分を歩いたんですって。

キャットウォークを抜けると、昔ながらの道。
120415-k8.jpeg
コタは、こういう道が大好きです。

林を出るとそこは、桃岡と言う集落です。
120415-k9.jpeg120415-k10.jpeg
やっと梅の花が咲いたところのようですかわいい

桃岡集落を出ると、押込の一里塚のあとがありました(11:35)。
120415-ki1.jpg
きれいな公園になっていて、一里塚らしく松の木が1本立っています。
ここでちょっと休憩したんですって。

それからもう一つ、長瀬集落を通ります。
120415-k11.jpeg
桜の木もあちらこちらにあるのですが、まだまだつぼみは硬い状態。
でも、歩くのにはちょうどいい気温だったようですよ。

さぁ、もうひと頑張りで、今日の終点【道の駅ならかわ】です。
120415-k12.jpeg
贄川駅から約2時間。
お疲れさまでした~晴れ続きを読む
posted by コタかぁちゃん at 20:22| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。