2012年06月02日

中山道~木曽路④ 鳥居峠前編

120602-k8.jpeg
8:05 いよいよ鳥居峠へ向けて、細い山道に入ります。

コタの大好きな、自然いっぱいの道。
走るコタのペースについて行けない私たちは、
だ~れも通らないので、リードを離しました。
姿が見えなくなるところまでは行きませんから。。。
120602-k9.jpeg

昔ながらの石畳が現れました(8:15)。
120602-k10.jpeg
こんなところは慎重に歩いて登って行きますね。

森の中の道は、木陰で涼しく、鳥もたくさん鳴いていました。
歩き始めは良かったのですが、だんだん坂道がキツクなるにつれ、
汗が出て来ますあせあせ(飛び散る汗)
120602-k11.jpeg
だんだんコタのテンションも上がり、「危ないよ」と言うのに、
前に行ったり後ろに行ったり、走り回ります。
とうちゃんにも「ここから先が長いんだぞ!!」と注意されてますよ。

くねくねと曲がりくねった上り坂を行くと、建物が見えました。
120602-k12.jpeg
中の茶屋です(8:30)。
ここで5分くらい休憩。
コタもお水とオヤツで、落ち着かせました。

この先は、更に勾配がキツク右斜め上なります。
さすがに前半飛ばし過ぎたコタ。。。
急にペースダウンですよ~バッド(下向き矢印)𕾵
「また橋があるよー」120602-k13.jpeg
こんな小さな橋を、いくつ渡ったのでしょうか?
最初から数えていればよかったなぁ。

上りに次ぐ上りで疲れた頃、また建物が見えました。
120602-k14.jpeg
鳥居峠にあった茶屋あと。
今は新しい建物になり、休憩所になっています(9:05)。
入口前には、山から流れて来るおいしいお水もありました。

コタの携帯用水入れに汲んで、休憩所の中へ。
120602-k15.jpeg120602-k16.jpeg
とてもきれいな休憩所です。
シュラフがあれば、泊まることも可能そうですよ。

思い出ノートがあったので、コタ家もひとことペン残してきました。
そろそろ体も冷えてきたので、出発しますよ(9:25)。

休憩所を出て間もなく、鳥居峠の最高地点(1,197m)があります。
・・・ところが、それらしき目印を見ないまま、
道は一気に下り坂へ。
一旦引き返してみたのですが、やはり目印は見つけられず、
おおよそこの辺が一番高そうと思えるところで、
コタの記念写真を撮りましたカメラ
120602-k17.jpeg

見落としたのか、道が間違っていたのか・・・𕾮
そんな感じでを越してしまったので、ツラサも半減!?
覚悟してきたほど、キツイ峠越えではありませんでした𕾹


さて、あとは下り。
楽なようだけど、足腰にはキマス。。。たらーっ(汗)
それと、コタの下り拒否が始まると、どうにもこうにも。。。

さぁ、どうなるかしら?


続く♪♪
posted by コタかぁちゃん at 23:18| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山道~木曽路④ 奈良井宿編

今週は、週間予報がコロコロ変わり、昨日までヤキモキしていました。
なぜなら今日は、木曽路のメインイベント【鳥居峠越え】
計画していたからです。

雨女のかぁちゃんより、コタの執念が勝ったようで、
直前に雨マークが取れ、そればかりか晴れマークも出て気温も上昇!
絶好の街道ウォーク日和になりました。

とうちゃん、今日もはりきって写真をいっぱい撮ったのであせあせ(飛び散る汗)
4部構成になってしまいますが、よろしくお付き合いくださいませ。



朝7時に、木祖のGちゃんと木祖村役場の駐車場で待ち合わせ。
ちょっと遅刻してしまったコタ家でしたが、ここでGちゃんの車に
乗せてもらって、前回の終点奈良井宿まで送ってもらいました。
いつもお世話様です。ありがとう~かわいい
120602-1.jpg120602-k1.jpeg
出発前に、記念撮影カメラ

7:40 木曽路を歩き始めます。
コタは過去3回、奈良井宿に来ています(1回目2回目3回目)。
120602-k2.jpeg

昨日から明日まで、木曽漆器祭りが行われているので、
朝早いにもかかわらず、お店の準備をしている方が多かったです。

120602-k6.jpeg
観光客はまだいないので、コタは悠々と歩きます。

120602-k3.jpeg
お節句は月遅れなので、まだ鯉のぼりが泳いでいますよ~𕾠

120602-k5.jpeg
人が多いとゆっくり味わえない宿場の風情も、
早朝ならじっくりと感じることができます𕾴
でも、お店は開店前だから、中は見られないけどね~。

120602-k4.jpeg★給水は欠かせません!

のんびり20分くらい歩くと、奈良井宿も終わりです。
120602-k7.jpeg
最後の水場でノドを潤し、鎮神社の先の細い山道から、
いよいよ鳥居峠に向かいます。


続く♪
posted by コタかぁちゃん at 21:23| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする