2012年06月10日

中山道~木曽路⑤ 後編

宮ノ越の看板を曲がり、少し行くと線路をくぐります。
そこは、木曽義仲の妻・巴御前ゆかりの地、巴淵です(10:24)。
120610-k14.jpeg

巴御前は、この深い淵に住む龍神の化身だったとか・・・。
120610-k16.jpeg
とてもきれいな水の色。
龍が住んでいても、不思議じゃないかもぴかぴか(新しい)

120610-k15.jpeg
コタも、巴淵に下りてみました。
何か感じる?
一度水辺に近付いたそうですが、すぐにもどって来たそうです。

それより、「お腹がすきました~」って言ってるのかなぁ𕾹
朝は5時半に食べたんだもんね。
120610-k17.jpeg
東屋のベンチが空いたので、お弁当タイムです(11:00)。

120610-ki1.jpg120610-k18.jpeg
今日のコタ弁は、ミニおにぎりと茹でササミと茹で野菜。
前回と同じですまんバッド(下向き矢印)
それでも、あっという間に完食だったようです。

東屋には、思い出ノート本があったので、
今日は、とうちゃんが一言書いて来たんですって。
120610-k19.jpeg
「ビッグチワワのコタロー、街道ウォーク中」だってさペン

涼しい風が吹く中、30分程ゆったりと休憩。
ここから薮原宿まで引き返します(11:25)。

いつもそうですが、帰り道のほうが早いコタ
疲れて来たとうちゃんは、引っ張ってもらって歩いたそうです。
山吹横手には、山吹色した野の花が咲いていました。
120610-k20.jpeg「もしかして・・・」って思った?

アヤメと日光キスゲ 120610-k21.jpeg
ルピナスとかも咲いていたみたいです。

行きには通らなかった、吉田洞門の側道を歩きます(12:08)。
120610-ki2.jpg

洞門内を走る車の轟音が、どうも怖いらしいコタ
確かに、雷の音にも似てるかも。
とうちゃんが写真を撮ろうと立ち止まると、
慌てて引き返して来るんですって。
120610-k22.jpeg

最初に通った旧国道に戻って来ると、ますます速くなるコタ
120610-k23.jpeg
2人旅の記念に、セルフタイマーで撮った1枚らしいですカメラ

出発地点の薮原宿高札場跡に着いたのは、12:51。
120610-k24.jpeg「楽勝~~~るんるん
約5時間の旅でした(休憩含む)。

お疲れさま。
帰りは道の駅でソフトクリームを買って、2人で食べたんですって。
それくらいのご褒美は、いいよねぇ~かわいい



この続きの宮ノ越エリアは、木曽義仲関連の名所がたくさんあります。
とうちゃんは早く行きたいみたいだけど、これからの陽気では・・・。
おそらく秋口𕾧からの再開になると思います。

とうちゃん、夏場は自習練で体を鍛えておいてね~。
posted by コタかぁちゃん at 23:30| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山道~木曽路⑤ 前編

梅雨入りしたばかりですが、今日は曇りのち晴れの予報。
気温もそれほど高くならないようです。

・・・となれば、とうちゃんとコタは、街道ウォークへ。
先週の続き、薮原宿から宮ノ越巴淵までの片道約5km。
往復10㎞以上の、ちょっと強行軍くつです。

朝6:20に家を出発車(RV)
その前に、コタイル君ちコースへお散歩済みですよ~。
タフだよね・・・。


先週と同じく、木祖村役場の駐車場に車を停めて、いざ出発(7:40)。
「準備運動してねー手(チョキ) 120610-k1.jpeg
前回の終点薮原宿高札場跡から、歩きだしますよ。

10分ほどで薮原宿一里塚跡。120610-k3.jpeg
ここから京へは七十里もあるんですね。
120610-k2.jpeg
横にはD51
コタの視線の先には、ゴールデンレトリーバーがいたそうです。

この先、線路をくぐり、国道19号へ(8:05)。
しばらく国道沿いに歩きます。
そして獅岩橋の手前から、旧国道(廃道)に入ります(8:25)。
120610-k4.jpeg
日が射してきて暑くなりましたが、コタは元気いっぱい!
旧中山道は、この辺りはすでに消滅しているらしく、ガイドブックに
従って歩くことになりました。

120610-k5.jpeg★いつまで使われてた橋かな?

今は車の通らない旧国道から、一旦現在の国道に出て、
菅の信号を曲がり(8:43)、ガイドブックお薦めの道へ。
120610-k6.jpeg
木曽川沿いにゆったり歩きます。

120610-k7.jpeg
日陰をみつけると、ちょっと休憩です。
こんなに早く晴れるなんて、聞いてないよ~あせあせ(飛び散る汗)(byとうちゃん)。

その後も、長閑な道を歩きます。
ここは旧街道ではないけれど、昔の人たちはこんな雰囲気の中、
旅をしたんでしょうね~。
120610-k8.jpeg
左上に見えるのが、国道の吉田洞門(帰りに通ります)。
今日は街道ウォークの同志にも、たくさんお会いしたそうです。

また国道を渡って、今度は吉田橋の先を旧国道へ(9:33)。
120610-k9.jpeg
こちらも歩きやすい道だったそうですよ。

またまた国道を渡り、山吹トンネルを迂回するルートへ(9:43)。
空には雲が広がってきて、川からの風も涼しかったそうです。

120610-k10.jpeg
この辺りは木曽街道の中で、一番谷がせまい場所らしいです。
この迂回路は山吹横手と呼ばれ、春には黄色い山吹が一面に
咲いているのだそうですよ。
今日は時期が、遅かったようです。。。

120610-k11.jpeg
時々、コタは木曽川を覗きこんだりしています。

この道、だんだん狭くなっていって、とうちゃんも不安たらーっ(汗)
120610-k12.jpeg★ 「オレこういうの大好きるんるん
コタは籔になればなるほど、ご機嫌に歩いていたらしい・・・。
ほんと野生児ですよね~。

そんな道を通り抜けて、再び国道へ(10:02)。
10分ほど歩いて、山吹橋を渡ると、宮ノ越の看板(10:14)。
120610-k13.jpeg

今日の終点・巴淵はもうすぐです。


続く~☆
posted by コタかぁちゃん at 22:25| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。