2012年07月30日

富士見高原ゆりの里

昨夜は雷だけで、とうとう雨は降らず・・・むかっ(怒り)
今朝7時には、25℃を超えた松本です。あちぃ~あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

それでは、昨日の日記です。



7月29日(日)

120729-1.jpg
『富士見高原ゆりの里』は、去年お友達の蒼さんが行っていて、
「とてもきれいだったよ。ワンコも来てたから、コタ君も行ってみて」
と教えてくれた場所です。ありがとう~かわいい

一昨年去年は、白馬岩岳のゆり園に行ったコタ家

岡谷~諏訪南を高速に乗り、八ヶ岳高原へ。
諏訪湖SAで休憩したら、ドッグランができていました。
ありがたいことです~るんるん

うす曇りの中、富士見高原に到着。
標高1,250mだけあって、風が涼しい~。

リフト券付き入場券(大人1,700円、ワンコ無料)を買い、
興奮気味のコタを押さえながら、広大なゆり園に入ります。
120729-k3.jpeg

入場すると、まず目に飛び込む広ーいロマンスゆり園
色とりどりのゆりが、いい香り。
120729-k2.jpeg

コタもウキウキるんるんと走り回っていたのですが、
隣の陸上競技場(学生たちが夏合宿中)から、
スターターの「バーン」という音(時々遠くで小さく鳴ってるだけ)
がしたら、もうビビり~たらーっ(汗)
120729-k1.jpeg
とうちゃんが、コタとゆりの写真を撮ろうとしても、「抱っこーっ」

この先、ずっとシッポが下がったままのコタでした・・・𕾵

ロマンスゆり園の最後に、昨夜UPしたソフトクリーム。
一休みしてから、蒼さんお薦めの白樺ゆり園へ向かいます。
こちらも人(カメラマン!?)がいっぱいです。

霧が出ると幻想的な風景に 120729-k7.jpeg
なるのだそうですが、今日は薄日が差す程度の曇り空曇り

120729-k8.jpeg
人混みを縫うように歩きます。
今日はおじさんおばさんたちに、たくさん可愛がってもらいました。
ワンコにも会いましたよハートたち(複数ハート)

たまに聞こえてくる「バーン」の度に抱っこをせがむコタ。。。
とうちゃんも写真カメラを撮りながら、ゆっくりなので、
道の端に避けて待っていたら、珍百景をみつけました~ひらめき
120729-2.jpg
この白樺の幹、皮がめくれてハート型黒ハートになってますよ。
誰も気にしてないみたいだけど、ひとりで盛り上がっちゃいました𕾻

白樺ゆり園を出て、今度はリフトを乗り継ぎ山上展望ゆり園へ。
1本目のロマンスリフトは、2人掛け。
120729-k9.jpeg
最初に歩いたロマンスゆり園が、一望できました。
奥にモンダイの陸上競技場も見えますね。

リフトに乗る時、私がコタを抱っこしていたのですが、
下りる間際に「バーン」が鳴ったら、もがくコタダッシュ(走り出すさま)
・・・そのせいではないと思うけど、リフトが一時止まっちゃうし。
私の方がパニックになって、リフト降りるとき「左へ」
と言われたのに、どっちか分からなくなり、係のおじさん
怒られる始末・・・あぁ、リフトは怖い。。。もうやだ〜(悲しい顔)

次のリフトはシングルです。
ますます怖い~~~がく〜(落胆した顔)
とうちゃんがコタを抱っこすることになったのですが、
「さっきみたいに暴れたら、こっちは危険かも」
しばしコタを落ち着かせることにしました。

120729-3.jpg
ようやく展望リフトに乗り、1,400mの山の上へ。

下りに乗っている人たちが「鹿がいる」と騒いでいたので、
左側の薮の中を見たのですが、分かりませんでした。

120729-k10.jpeg
曇っていて眺望はイマイチですが、風が気持ちイイ~𕾴

下のゆり園より、120729-k11.jpeg
やはり少し開花が遅いようです。

斜面の山上展望ゆり園は、コタのご機嫌を直すのにウッテツケ!
下草が濡れていたのでお腹がびっしょりになりましたが、
ようやくシッポが上がりました。

最後に、展望ゆり園から少し歩いて創造の森望郷の丘展望台へ。
お天気ならば富士山や諏訪湖、槍穂高連峰まで、見渡せるそうです。

あちらこちらに彫刻がありました。
120729-k12.jpeg
コタもアートになってみました~𕾹

帰りのリフトも、とうちゃんに抱っこされるコタ
「コター」と呼ぶと、振り返りましたハートたち(複数ハート)
120729-4.jpg

今日もたくさん歩いたね。
また来年も来たいね~。
posted by コタかぁちゃん at 10:35| Comment(2) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする