2012年08月05日

涼しいのはどこ!?

避暑地のハズの信州が、連日どこかで猛暑日を出していて、
都会から涼を求めて来た観光客のみなさんには、
本当に申し訳ない気持ちです~𕾵

そんな毎日ですから、信州人としてはまだまだ未熟者のコタ家も、
涼を求めて右往左往・・・あせあせ(飛び散る汗)

今日はとうちゃんの提案で、開田高原へ行くことにしました。

早朝散歩から帰り、ゆっくり朝ごはんを食べ、
洗濯やチョコチョコと片付けをしてから、
ゆっくり出発です。

・・・目的は『避暑』ですから、猛暑な時間帯に涼しい場所へ
行ければ良いので・・・𕾴

途中、道の駅や巴淵などで休憩をしながら、
今日もジリジリと照りつける太陽を睨みながら、開田高原へ。

標高1,200m前後の開田高原は、涼しいと思っていたのに、
11時前には30℃を超す真夏日に。。。もうやだ〜(悲しい顔)

まずは混み混みの『開田高原アイスクリーム工房』へ。
120805-k1.jpeg
私はバニラソフト、とうちゃんはバニラととうもろこしのミックス。
あまりの暑さに、コタとソフトクリームのコラボも撮るヒマ無し!!
ダラダラと融けて行くアイスクリームを、慌てて食べました。

コタ名古屋から来たという女の子に、すっごく可愛がられて、
ご満悦な様子でしたかわいい
これから、お昼レストランに蕎麦打ちをして、午後はブルーベリー狩りを
するんだそうですよ。
暑いけど、いっぱい楽しんで行ってくださいねわーい(嬉しい顔)


120805-k2.jpeg
ここへ来たら、やはり拝まねばexclamationと、御嶽山の見える展望台へ。
あいにく今日は、てっぺんが雲の中でした。

それにしても暑い。。。あせあせ(飛び散る汗)


これなら標高の高い所より、木陰で水辺の方が涼しいかもと、
急遽、権兵衛トンネルを通って伊那谷へ抜け、
大芝公園へ行くことにしました。

途中、道の駅三岳でお弁当を買い、行きに休憩して涼しかった
巴淵の東屋でランチタイムレストランにしました。
120805-k3.jpeg
やはりここは、風が涼しい~るんるん

でもコタには、すぐ脇の鉄橋を通る電車電車の音が怖かったみたい。
お水もオヤツも、最後の手段おにぎりのごはんも、
全然食べませんでした𕾵

食後に巴淵にも下りてみましたが、「帰りたい~𕾽」だったので、
伊那谷へ移動開始です。

移動中はコタも爆睡眠い(睡眠)
それにしても、木曽路ですら32℃って。。。


まだまだ暑い盛りの2時半過ぎ、大芝公園に到着です。
コタの服を脱がせました。

木陰のセラピーロードへ。
120805-k4.jpeg

一番短いライトコース(1,200m)で、ベンチに座って休んだりして、
チンタラと時間を潰そうと思ったのに、コタはエンジン全開~ダッシュ(走り出すさま)
120805-k5.jpeg

私たちがヘバリそうですよ・・・バッド(下向き矢印)
確かに木陰は涼しいけど、そんなに急がなくても~~~。


あっという間にコースを1周。
とうちゃんが、冷たいモノを飲みたいと言うので、
売店やレストランのある建物へ。

そこまでも、ずっと木陰を歩いて行かれたのですが、
コタは園内を流れる小川へボチャン!
120805-k6.jpeg
前にも何度か、この小川に入ったことがあるんですよね。
足が冷たくて気持ちいのか、今日もくり返し入っていました。

売店でとうちゃんはジュース、私はジェラートのミルクを買いました黒ハート
120805-k7.jpeg

今日のコタは、なかなかお水を飲んでくれなかったので、
携帯水入れにお水を少し入れ、フチにジェラートを付けてあげました。
思い通り、ジェラートと一緒にお水も飲んでくれましたよ手(チョキ)

水分摂らないと、熱中症になっちゃうからね。


あちらへこちらへと、涼を求めて移動しましたが、
4時過ぎても30℃超えたままです。

あきらめて家に帰ることにしました。
はぁ、どこへ行ったら涼しいのかしら~𕾮
posted by コタかぁちゃん at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする