2012年09月16日

・・・お城とダム

さて、岩村城の続きです𕾨


確かにとうちゃんの言う通り、本丸から下っている時は
あまり感じなかったこのお城の迫力、帰り道の上りでは、
覆いかぶさるような大きな石垣、何段にも重なる石垣に、
無知・無関心の私も、圧倒されましたひらめき
120916-k15.jpeg

攻めて来ても、上から弓矢でやられちゃいますね~。
アッ、その前に鎧甲冑姿でこの坂道登って来るだけで、
ヘロヘロになっちゃいそう・・・𕾹
急斜面の上に建っていた本丸は、六段壁の石積みになっています。
120916-k16.jpeg

コタは斜面だから嬉しいんだわ~るんるん
収縮リードなので、行きたい方へ登っていますダッシュ(走り出すさま)

まるでピラミッド。120916-k17.jpeg
「天下取ったど~~~exclamation×2コタ
相当お疲れのようですが・・・𕾻

120916-k18.jpeg
岩村城址は、意外ともみじ𕾧が多かったので、
紅葉の季節はきれいそうです。
またいつか、来られるといいね~。


お城を後にし、暑い盛りの時間ではあったけれど、
城下町を少し歩いてみることにしました。
車で、城下町の岩村振興事務所の駐車場駐車場に移動車(RV)

街並みは、ちょうど日陰になっていました。
名物のカステーラ松浦軒本店で、
前編でも書いた岩村醸造の地酒女城主を買いましたよ揺れるハート
120916-k19.jpeg
私が買い物中、コタは団体さんや地元のおばちゃんたちに
可愛がられていたようです。

120916-k20.jpeg
どこのお店も、レトロ感いっぱいだったのですが、
特にこの薬局は、看板にも歴史を感じました。

120916-k21.jpeg
無料の資料館兼お休み処には、コタ入りたそうでしたよ。
犬もいいのかなぁ?
誰もいないので、確認できず。。。たらーっ(汗)

あまりに暑いので、最後に入った漬物屋さんで
これまた懐かしいアイスキャンデーを買いました。
120916-k22.jpeg
漬物屋さんの向かい側の日陰で、コタも美味しそうに舐めました。


さぁ、次へ行きますか!

途中にあった、阿木川ダムに寄りますよ~。
ロックフィルダムです。
120916-k24.jpeg
久しぶりのダムですが、ここは水資源機構の管理するダムなので、
【ダムカード】は無いんですねぇ~𕾵
資料館もちょうど閉館した時間で、見られませんでした。
行きに寄れば良かったね~。

120916-k23.jpeg
売店の前に、ヘンなペンギンの置き物と、アンパンマン。
反対側にはヤッターワンもいましたが・・・誰の趣味???

移動の車の中で少しだけお昼寝したコタは、元気回復ひらめき
120916-k25.jpeg120916-k26.jpeg
ダム湖の畔の芝生広場で、ハッスル~ダッシュ(走り出すさま)
ニコニコ顔になっていました。

コンクリートの天端は、まだ暑くて歩かせられなかったので、
とうちゃんが代表で、歩いて来ました。
120916-k27.jpeg
山の向こうに、恵那の町並みが見えます。
意外に市街地から近いダムなんだなぁって思いました。


さてさて、今度は本当に帰りますよ~。
行きと同じく、道の駅の度に休憩です。

道の駅賤母で、薪焼き石窯ピザのテントがありました。
来る時の買い食いだけで、お昼らしいお昼も食べていなかったため、
いい匂いにお腹がグ~。
すでに5時近かったので、食べて行くことにしましたレストラン

120916-k28.jpeg
ミックスピザ1,300円。お持ち帰りもできますよ。
行列になっていたので、焼けるまで20分ほど待ちました。

その間、とうちゃんは売店を見に行っていたのですが、
コタと待っていると、若い男の人が「もしかしてチワワですか?」
と声をかけてくれました。
「嬉しい~!!何でわかったの?」と聞くと、
その方のご実家のチワワ君も、コタくらいの大きさがあり、
ガッチリ筋肉質で、顔がとてもよく似ているのだそうです。
カラーは違うそうですが、「いつも何犬ですかと聞かれる」って、
まったく一緒ですよ~わーい(嬉しい顔)

「最近会ってないから、懐かしくなったなぁ」と、
コタの頭を撫でてくれました。
ありがとうございましたかわいい

とうちゃんが売店で、木曽の地ビールを1本買って戻って来ました。
もちろん私用𕾹ビール
アツアツのピザと地ビール、おいしかった~ハートたち(複数ハート)
コタも耳のところをお裾分けでもらいましたよ。

お腹いっぱいになったら、家まで爆睡の私とコタでした眠い(睡眠)

とうちゃん、今回も、ロングドライブお疲れさま。
posted by コタかぁちゃん at 23:24| Comment(0) | ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

滝とお城と・・・

連休中日。
お天気も上々・・・と言うか、暑くなりそう~晴れ

本当は、昨日出掛ける予定だったのですが、
朝方コタがウゲゲをしたので、元気はあったのですが、
ちょっと様子見で一日延期しました。

目的地は恵那の岩村城址詳しくはこちら☆)。
お城好きのとうちゃんにお付き合いです。

薬を飲んでも、長時間ドライブはやはりまだツライ・・・たらーっ(汗)
なので、道の駅ごとに寄り道して、お野菜買ったり買い食いしたり。

前回馬篭宿に行った時、寄れなかった『小野の滝』でも
休憩しました。
120916-k1.jpeg
滝の真上を(写真はギリギリ切れています)鉄橋が通り、
電車が走ります。
ローカル線だから、滅多には通らないんだけど~。

対岸に降りられる道を発見したコタは、張り切って下りて行きました。
ご機嫌でとうちゃんが来るのを待っていたら、
頭上から「ゴォォォォ~~~~」
と雷鳴よりも響く大きな音!

―――そう、滅多に通らないハズの電車が通ったのです電車
水辺まで行きかけていたコタは、ピョンッと私にしがみつき、
駆けのぼるように抱っこ。120916-k2.jpeg

上田城で鉄砲隊の演武を見たときのように、シッポを巻いて、
車へ一目散で走って逃げました𕾽あせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)


それからも休み休み、中津川から恵那へ。

とうちゃんは、城下町から石畳を上って、岩村城址まで
行きたかったみたいですが、本当に暑くてコタの足には無理と判断。
城下町を車で通り抜け、本丸近くの駐車場駐車場まで行って、
下りながら見学することに。

120916-k3.jpeg
すれ違いもできない細く、クネクネの山道。
途中に、こんな可愛らしい案内板がありました𕾷
思わず車を停めて撮影カメラです。

「ただ石垣が残っているだけの城跡に、人が来るのか?」
と、まったく興味も知識も無い私𕾸
思った以上に人がいて、ビックリです。
120916-k4.jpeg

本丸に向かう道。
岩村城(別名霧ヶ城)は、鎌倉時代に築かれた山城。
明治初期まで続いた、日本三大山城の一つだそうです。

よくこんな山の中に、これだけの石を積み上げたなぁと、
ここだけ見ても感心してしまいますが、これがずっと続くんです。
120916-k5.jpeg
120916-k6.jpeg

織田信長のおばに当たる方が、未亡人になり女城主を務めたことも
あり、地元のお酒には【女城主】という名前の地酒がありました。
(モチロン、買って来ましたよ~𕾴)

120916-k7.jpeg
本丸跡。120916-k8.jpeg
今は木々が生い茂っていて、視界はあまり良くないですが、
標高717m、周囲は良く見渡せたのだと思います。

一番高い場所の本丸から、後は下って二の丸、土岐門、一の門・・・。
120916-k9.jpeg
この先、かなりの急勾配なのか、登って来る人たちが、
みんな「ハァハァあせあせ(飛び散る汗)言ってます。
逆に、帰って行く人たちは「帰りは楽チンでいいわ~るんるんと。

とうちゃん曰く「それだから、攻め辛い強固なお城」だったそうで、
そう簡単には、敵も攻められない作りになっているのだとか。
120916-k10.jpeg
やや雲も出て来て、木陰もあるし、コタは楽しそうに、
ある意味勝手気ままに・・・歩きまわります。

土岐門から少し下った辺りで、城下町を車で通った時に見かけた
トイプーのはなちゃん(1歳)と会いました。
120916-k11.jpeg
なんとexclamation城下町からずーっと歩いて登って来たんですって。
すごいなぁ𕾳

それから、また少し下の一の門辺りにあった東屋で、休憩。
木陰で涼しいんだけど、蚊がいっぱいいた~~~ふらふら
120916-k12.jpeg
この先は石畳が城下の資料館辺りまで続き、本当に急な下り坂。

とうちゃんだけが、行って来ました。
「さっきすれ違った人たちが、しんどそうだったワケが分かった」
と言うほど、距離も長いらしいです。
でも、本来はそっちから登って来るのが正当なのだとか。
とうちゃん、ブツクサ言ってました。

さて引き返しましょう。
今度は上りですよ~。
120916-k13.jpeg
さっきは人がいて撮れなかった、土岐門です。
ここから本丸までは、300mらしいけど、上りだよね(シツコイ!?)。

120916-k14.jpeg
もうはなちゃんが下りて来ましたよ~。
仲良くしてもらえて、コタも嬉しそうです。
ありがとうございましたかわいい

さてさて、城好きなとうちゃんが写真をいっぱい撮ったため、
続きは後編で・・・。
posted by コタかぁちゃん at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする