2012年11月06日

♪~里芋堀り

今朝のお散歩の時、イル君ちで「今日の夕方、里芋掘りするから」
と、お誘いいただきました。

家に着くか着かないかのところで雨になり、ちょっと心配でしたが、
一時強く降ったけど、10時頃には雨も上がり、晴れてきました。

3時前にイル君ママから電話があり、「掘れる」とのこと。

コタ田園(東)コースから、イル君ちへ向かいました。
121106-1.jpg
裏山の紅葉𕾧も、今が見頃のようです。

生まれて初めての里芋掘り
幼稚園の時にサツマイモ掘りの経験はありますが、
ほとんど記憶に無いモノで・・・𕾻

ウキウキしている私を尻目に、コタはノンビリマイペース。
イル君ちに着いたのは、3時半頃になってしまいました・・・𕾵

さっそくイル君パパが、里芋の植わったプランターを
運んで来てくれました。
121106-2.jpg 121106-3.jpg
まずは逆さまにして、取り出しますよ。

コタイル君は玄関先に繋がれて、眺めています。
121106-5.jpg

シャベルで掘り掘りすると、出て来ました~ハートたち(複数ハート)
121106-4.jpg
根っこを取る前に写したから、ちょっとお芋が分かり辛いですね。
すみません。
とっても気持ちがはしゃいでて~~~るんるん

大きいのや小さいの、10個ほどが収穫できました。
元のお芋の回りに張り付くように、里芋はできるんですね。
知らなかった・・・。
ジャガイモやサツマイモのように、独立してるんだと思っていました。

畑の里芋は、周りをスコップで掘ってから、お芋を取り出すそうです。
それは重労働ですねあせあせ(飛び散る汗)

掘ったお芋全部exclamation×2と、干し柿をいただいて帰ってきました。
ありがとうございましたかわいい


家に帰って、まずイモ洗いあせあせ(飛び散る汗)
そして、工房𕾩を閉めてから、蒸かしました。

コタがチョロチョロ、危ない危ない~。

冷ましてから、コタの夜ごはんにトッピングぴかぴか(新しい)してあげました。
121106-6.jpg

121106-7.jpg
おイモが大好きなコタは、即完食𕾙

その後、私たちが食べている時も、ジーッとみつめています目
視線に負けてもう一個、あげてしまいました。。。


イル君パパママ、今日はとても貴重な経験をありがとうございました。
ネットリと、甘くて美味しい里芋でしたよ~。
ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)𕾜わーい(嬉しい顔)
posted by コタかぁちゃん at 21:09| Comment(0) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。