2013年02月02日

2013氷雪の灯祭り~木曽福島宿

深夜から雨になりましたが、朝から異様に暖かいexclamation&question
雨が止んだら、更に気温が上がり、暑いくらい(↓5.9 ↑17.1)
になりました。

朝のお散歩では、ダニエル君ロッキー君リリーちゃん
会えたそうですよ。よかったね。


まるで桜が咲く頃の陽気になってしまい、今日楽しみにしている
【2013氷雪の灯祭り】は、大丈夫だろうか???と心配しつつ、
お昼ごはんを食べた後、出発です車(RV)

車に乗っていても、窓を開けてると気持ちが良い~。
夕方、木曽路に入るとやや気温も下がりましたが、
それでもいつものような寒さは無く・・・。

アイスキャンドルに火が灯されるのは、午後6時。
道の駅木曽福島に到着したのは、4時過ぎだったので、
ちょっと足を延ばして木曽白川の氷柱群を見に行きました。
130202-k2.jpeg

TVのニュースでしか見たことが無かったので、
もっと近くで見られると思っていたのですが、
望遠だったのですね~𕿀
130202-k1.jpeg
こちらも6時頃からライトアップ(2月中旬まで)されるそうです。
今日は暖かかったせいか、見物客もひっきりなし。
観光バスバスも止まって、ぞろぞろと降りて行きました。


さて、そろそろお時間もいい頃!?
木曽福島宿に向かいます。
薄暗くなった通りに、キャンドルが灯り始めていました。

木曽福島宿ウォークをした時と同じ駐車場に止め、
コタもコートを着て、Let's go~𕾘

まずは上町の町営駐車場を会場にしたキャンドル作品から。
130202-k3.jpeg
木曽も気温が高かったらしく、道も会場もビショビショ。
コタは歩く気いっぱいだったのですが、ところどころは抱っこです。
130202-k4.jpeg「寒くないね~るんるん

蔵のお菓子屋さんで、暖かい飲み物喫茶店を買っていると、
コタ見物客の方から、「かわいいね~」と撫でてもらっていました。
とうちゃんは白玉しるこ、私とコタゆず茶で温まると、
上の段メインの会場を目指して歩きます。

急な坂道も、雪がすっかり融けてしまっていて歩きやすいです。
でも、お祭り的には雪がある方が風情もあっていいのかも。。。
上の段には、カメラを持った人たちがたくさんいました。
130202-k5.jpeg
この細い路地の奥は、お寺です。
静かなキャンドルの雰囲気・・・ステキですぴかぴか(新しい)𕾾
誰もがカメラに収めようと、順番待ちですよ~あせあせ(飛び散る汗)

ゆるゆると歩きながら、小さな灯の揺らぎを楽しみます。
今日は本当に暖かいけど、温もりがじわじわと。
130202-k6.jpeg
古い井戸にも雪だるまなどが、可愛くディスプレイされています雪

川を渡ると、細い坂道。
130202-k7.jpeg
メイン会場に行くには、大きな通りを曲がるのですが、
小さな明かりの灯されたこの道を、登ってみることにしました。

下にメイン会場が見えますよ。130202-k8.jpeg
モミジやイチョウの紅葉した葉っぱを、氷に閉じ込めたキャンドル。
透けて見えて、とってもきれいでしたよ。
ここ数日、気温が高かったせいか、だいぶ融けてしまっていますが。

坂道の途中から下に降りて、メイン会場へ。
130202-k9.jpeg
ちょうど、雪像の人気投票の表彰式をやっていました。

この会場も下がビショビショなので、コタは抱っこ。
とうちゃんが写真を撮っている間、「カワイイね~」
言われてナデナデハートたち(複数ハート)してもらっていたのですが、
突然花火𕾪が上がり、ブルブル・・・(それも中途半端な10発程度)。

130202-k10.jpeg
その後のコタは、怖くてもう歩くどころじゃありません。
「オヤツもいらない!!抱っこして~~~あせあせ(飛び散る汗)

【氷雪の灯祭り】も、この会場が折り返し。
小腹も空いたので、焼きちくわと甘酒をいただきましたわーい(嬉しい顔)
私が買いに行っている間、またもコタはモテモテ!?
「うちのワンコ(チワワ×シーズー)によく似てる~」
ナデナデハートたち(複数ハート)してもらっていましたよ。
・・・が、すっかり花火でビビりのコタは無愛想。
すみませんでしたバッド(下向き矢印)

さぁ、帰りは川沿いのアイスキャンドルを眺めながら。
130202-k11.jpeg
静かでいい雰囲気です。。。が、コタ「抱っこ~」
2両編成の電車電車が通った音が怖かったみたいなんです。

だけど、上の段に戻る道は上り坂なので、歩いてもらいました。
後ろから来たプードル君と、少しの間仲良く遊んでもらい、
ちょっと恐怖感が薄らいだようで、その後は少し歩きました。
130202-k12.jpeg
上の段の和食屋さん、賑わっていたね~。
コタも良い匂いにつられたのか、お腹が空いてきたようです。

130202-k13.jpeg
上の段を下りると、また「抱っこー」
写真を撮り終えたとうちゃんが、駐車場まで抱っこして帰りました。


車に戻ると、コタは即ごはん𕾙
ガツガツ食べて、帰りの車の中では爆睡眠い(睡眠)(かぁちゃんも眠い(睡眠))。
9時過ぎに、家に着きました。
とうちゃん、お疲れさま~。
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする