2013年06月03日

Uターンして

今日も晴れ暑くなりました。。。(↓13.1 ↑27.9)
本当に梅雨ですか?𕾵

夕方のお散歩は、秋になるまで、工房𕾩を閉めてから・・・
の時間になりそうです。

今日、コタ田園コースへ。
下の橋のところでチコちゃんに会い、真ん中の道を歩いて行くと、
アヤ・サヤちゃんげんちゃんに会いました。
130603-2.jpg
130603-1.jpg
立ち話をしていると、下の橋のほうからクーちゃん(チョコラブ)が
やって来ましたよ~。

みんな、この時間にお散歩なんですね。

コタはUターンして、4匹で一緒に歩きます。
アヤ・サヤちゃんとは角の公園でバイバイし、
げんちゃんコタ家を通り過ぎ、お隣の前でこうき君ママと、
最近お引越しして来たお向いさんに会いました。

呼ばれてもいないのに、すす~っと寄って行くコタ
こうき君ママに撫でてもらって、満足そうハートたち(複数ハート)
130603-3.jpg
若い子好き?のげんちゃんは、小さな女の子2人に撫でてもらい、
お礼のキスをしようとしたら、怖がられちゃっていましたたらーっ(汗)
とっても優しいげんちゃんだって、早く覚えてもらおうね~手(チョキ)


それから、くーめいちゃんちの前を通ったらママがお庭の手入れを
していて、玄関の壁に伸びた見事なバラを眺めながらバラ談義。
みんな上手に咲かせていて、うらやましい限りです。。。
(我が家のバラは、どうも全滅してしまったようでもうやだ〜(悲しい顔))

また少し歩いて、イル君ちへ行く四つ角で、とっても久しぶりに
桜ちゃんに会いました。
ママさんとは毎日のように、お会いしているのですが~。
130603-4.jpg
桜ちゃんげんちゃん「ワンワン」しています。
げんちゃん、こちらのお嬢さんにも、早く覚えてもらえると良いね揺れるハート

この角でげんちゃんとバイバイし、少し先で桜ちゃんとも
バイバイして、コタはイル君ちへまっしぐらーーーダッシュ(走り出すさま)
130603-5.jpg
遅くなったにも関わらず、イル君が出て来てくれました。

朝も会っているのに、超ラブラブ揺れるハート
って油断してたら、急にコタイル君「ガウッ」。。。
驚いたイル君ママの後ろに隠れてしまいました。
ゴメンね~あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印)

少しして、イル君に許してもらえましたが、
コタのこういうところ、困ったモノです。


そんなこんなしていたら、イル姉さまがご帰宅。
(今朝はお見送りしたんでした𕾻)
慌ててコタも、家に帰りました。


Uターンしたお陰で、たくさんのお友達に会えて良かったね。
明日も暑いのかなぁ・・・。
posted by コタかぁちゃん at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月02日

碓氷峠・アプトの道

梅雨入りしたものの、また数日は雨降らなさそうな信州です。

昨夜から、とうちゃんが「どこへ出掛けよう!?」
ネットや本やパンフレットなどを見て、さんざん迷っていました。
とりあえず"軽井沢方面"とだけ決め、
朝も早く出発なので、寝ることに。。。

そして今朝、とうちゃんが車を向かわせたのは、
軽井沢を通り越して、信越本線終着駅の横川駅。
数年前から、廃線になった横川~軽井沢間の遊歩道を
歩いてみたいと言ってたとうちゃん。
途中にダムやお城、回り道には中山道の宿場街もあって、
とうちゃんのツボがギッシリ満載~ぴかぴか(新しい)
もちろん今日は、全部は回れませんけどね・・・𕾵


横川駅の隣にある『碓氷峠鉄道文化むら』から出発です(9:45)。
130602-k1.jpeg
天気予報は曇りだったハズなんですが、お日様が~晴れ
ちょっと誤算の展開ですが、コタも歩く気充分なので、
みんなでがんばろうexclamation×2

歩き始めてすぐ右に曲がると、中山道碓氷関所跡があります。
130602-k2.jpeg
今日は街道ウォークじゃないですが、ここは押さえておきたい𕾴

さて、今日の本題・アプトの道に戻りますよ~。
廃止になった複線の線路の、1本は遊歩道アプトの道に、
もう1本は『鉄道文化むら』から『峠の湯』まで、
トロッコ列車「シェルパくん」電車が走っています。
130602-k3.jpeg
ほらほら、来ましたよ~。
コタはちょっとビックリ?
シッポが下がっちゃいました。

と、そのすぐ後から1両編成の青いディーゼル車が
ゆっくり走って来て、どういうワケかコタの真横で停まりました。
130602-k4.jpeg
がく〜(落胆した顔)ビビって抱っこになってしまったコタ。。。
大きな音もしていないのに、ヘンですねぇ。

気を取り直して、遊歩道を歩きますよ。
まーっすぐで、日陰もないダラダラ登りの道あせあせ(飛び散る汗)
130602-k5.jpeg
私もコタも飽きちゃった頃、野生の猿の集団とすれ違いました。
電線の上や鉄塔の上だけでなく、線路の上も歩いてます。
小さな赤ちゃん猿もいましたよ。

可愛かったけど、万が一、コタと何かあってはいけないので、
なるべく知らんぷりして、すれ違いました。
コタのほうは、全然気付いていなかったようですが。

また少し歩いて行くと、線路が緩やかにカーブしています。
そこには旧丸山変電所130602-k6.jpeg
向かい側が、トロッコ列車のまるやま駅(乗り降りは出来ません)。
建物の影で、少々休憩です(10:30)。

130602-k7.jpeg
他のみなさんたちも、ここで休憩のようです。
コタは声をかけてもらって、嬉しそうですよるんるん

給水したりオヤツを食べたりして、10分くらい休んでから出発。
あと1㎞ほどで、『峠の湯』です。
それにしても、お日様が照って、蒸し暑い~𕾽あせあせ(飛び散る汗)

・・・ここで気付きましたよ、横川は軽井沢じゃないってexclamation×2
紛れもなく群馬県。。。そう関東ですよ~。
爽やかな高原の軽井沢じゃないんだぁーーーッ爆弾

とうちゃんに「だまされた」と訴えながら歩き続け、
いい気分(温泉)『峠の湯』に到着(11:00)。
ちょっと早いけど、ここの公園でお弁当にしましたレストラン
130602-k8.jpeg
コタ弁はいつもと同じ、ささみ・野菜・ミニおにぎり。
人用は初めてパンを買って来ました。サラダは手作りです手(チョキ)

コタの食欲は、今日もすごいです。
すっかりアウトドアのお弁当は、定番になったようです。


この先、この暑さの中、さらに登ってめがね橋を目指すか、
旧R18沿いに下って行って、中山道の宿場街・坂本宿経由で、
『鉄道文化むら』に戻るか、悩みました。
とうちゃんが旧R18を偵察して来たところ、
ずっと日向の車道を行くことになりそうと言うので、
だったら初志貫徹、めがね橋まで行くコトにしました(11:45)。

上り坂はややキツクなりましたが、ところどころに木陰もあり、
風も吹いて来るので、前半よりは歩きやすい感じです。
コタは相変わらずマイペースに、ノッタリノッタリ𕾘ですが。

そしていよいよトンネルが現れました(11:52)。
めがね橋までに、5つのトンネルをくぐりますよ。
涼しくて良いのに、コタは暗くて音が響くのが怖いみたいで、
なかなか入りません。

トンネルの中を歩いている時に、前や後ろから
人の声が響いて来ると、固まってしまうし・・・。
そんな時は励ましながら、少しずつ歩きました。

130602-k9.jpeg
3号トンネルからは、4号・5号トンネルも見えます。
ラストの5号トンネルは244mもあって、長かったですが、
コタも完歩しましたよ。

外に出たら、まぶしかった~ひらめき
130602-k10.jpeg
もうここが、めがね橋の上になります(12:30)。

130602-k11.jpeg
高所恐怖症の私は、下は見られませんけど・・・𕾼

6号トンネル寄りの橋の脇から、下へ降りる道があります。
かなりの急勾配なので、とうちゃんが代表して下りて行きました!
下から見上げると、とってもすごい風景だったそうですよ。
130602-k13.jpeg130602-k14.jpeg

130602-k12.jpeg
抱っこされたコタがいますが、小さすぎて分かりませんね・・・。
めがね橋の長さは91mだそうですが、高さはどれくらいなのかしら𕾮


とうちゃんが戻って来るのを待つ間、木陰で休憩です。
アプトの道は、さらに1.2km先の熊ノ平まで続くので、
めがね橋の上は、たくさんの人が行き来します。
休憩中、コタはいろんな人に可愛がってもらいましたハートたち(複数ハート)

お陰で元気も勇気も復活グッド(上向き矢印)
帰り道は、怖いハズのトンネルも、とっても速いコタ
30分ほどで『峠の湯』まで戻って来ました(13:30)。
130602-k15.jpeg

暑さで少々バテ気味のコタと私は、今日のウォーキングはここまで。
お弁当を食べた公園で、とうちゃんが車で迎えに来るのを待ちます。
とうちゃんは、ひとりで坂本宿回りで『鉄道文化むら』へ。

ベンチの上に、タオルを敷いたらすぐに飛び乗ってきたコタ
とうちゃんがいなくなって、オドオドするかと思っていたのですが、
かなり疲れていたようで、すぐに熟睡~眠い(睡眠)

40分くらいでとうちゃんが戻って来ても、飛びつきもせず、
寝たままのコタでした。
130602-k16.jpeg

お疲れ、お疲れ。
posted by コタかぁちゃん at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする