2013年08月03日

2年ぶりの白馬岩岳ゆり園

今日も暑くなりそうな予報・・・晴れ

なので、暑い時間帯に白馬岩岳ゆり園で、涼しい風に吹かれよう~
と、お弁当を作って、ちょっと遅めに出発。

去年は富士見のゆり園へ行ったので、白馬岩岳は2年ぶりです。
◆2011の様子 ◇2010の様子
今年のオープン時の情報では、例年より10日程早い開花で、
お花もきれいかわいい・・・ということだったのですが。。。

途中、道の駅夢白馬で休憩。
バスの団体さんに、可愛がってもらったコタは、
テンションがどんどん上がりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

目的地近くになると、「キュンキュン揺れるハート


さっそくチケット(大人1600円×2、ワンコ500円)を買い、
ゴンドラで山頂のゆり園を目指します。
130803-k1.jpeg

ゴンドラに乗るまではブルブル震えていたコタも、
動き出したらもう大丈夫!!
ゴキゲンな笑顔ですわーい(嬉しい顔)
130803-k2.jpeg130803-k3.jpeg
私だけが悲鳴を上げていました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

山頂駅に着くと、コタはダ~ッシュダッシュ(走り出すさま)
130803-k4.jpeg

ところが、チケット売り場できちんと説明はあったのですが、
今年のゆりは、雨にやられて茶色くなっているのもが多く、
いつものようなゆりの香りも、景色もありませんでしたたらーっ(汗)
130803-k5.jpeg
130803-k6.jpeg
まぁ、とうちゃんがキスゲを見に行った時、花粉症の症状が
出てしまったため、今日は薬をしっかり飲んで来たこと思えば、
その点はラクで良かったのかも!?𕾻

コタは、涼しい風の吹く斜面を、ノンビリ走り回れればOKだしね。
大きなゆり園のほうを1周して、レストラン前の広場に戻ってくると、
12時を過ぎたところで、ちょうどいいお弁当タイムです。
130803-k7.jpeg
今日のコタ弁は、キュウリ・ミニトマト・ミニおにぎり。
ササミが無かったので(ウッカリ!!)、ささみジャーキーで
ごまかしました~~~あせあせ(飛び散る汗)

時々陽の射すお天気で、さすが標高1280mの風は涼しく爽やか。
お花は残念だったけど、気持ちは清々しいぴかぴか(新しい)ですよ。


お弁当を食べてから、レストランの建物の裏手の小さなゆり園へ。
130803-k8.jpeg
コタは匂いを嗅ぎ嗅ぎですが、良く歩きます。

こちらのゆり園のほうが、少しは見られるかな???
130803-k9.jpeg

ところどころで、スタッフさんがお手入れをしていましたよ。
どんなに手をかけても、雨が続いてしまったら、
お花は弱いですよねバッド(下向き矢印)

まだつぼみのゆりも多いから、130803-k10.jpeg
あと何日かしたら、またきれいなゆり園になるのかも。

130803-k11.jpeg
歩きまわってばかりじゃなくて、お花の観賞もしてね!

最後に岩茸山の山頂へ。
130803-k12.jpeg
この頃には、いつもならお昼寝タイムのコタは、あくび連発。
歩くのもノロノロです。

広場に戻ると、さっきまではあまりいなかったワンコが
あちこちにいて、コタ巨ポメ君(6.8㎏)に真っしぐら~。
130803-k13.jpeg

お互い匂いを嗅ぎ合って、仲良く遊んでいたら、
コタが突如「ガウガウどんっ(衝撃)。ゴメンなさい~~~𕾽

そんなこんなで、再びゴンドラへ。
コタ「帰りたくないー」っと動かないでいると、
おじさんたち「アレに乗るのが怖いのか~?」っと、
笑いながら声をかけてくれました。

イエイエ、コタは怖くないんですよ~。
ただ、帰りたくないだけ・・・。

ほらほら、帰りのゴンドラの中でもこの笑顔ハートたち(複数ハート)
130803-k14.jpeg
コタは高所恐怖症じゃないのかな???

来年は、またきれいなゆりが見られると良いねかわいい
posted by コタかぁちゃん at 23:30| Comment(2) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。