2014年04月13日

お花見2014 その3~ダムとお城とお寺

・・・続きです。


南木曽から、更に遠く、岐阜県へ。
とうちゃんの最初からの目的は、岩村城でした。。。

休憩も兼ねて、前に来た時閉館していてダムカードがもらえなかった
阿木川ダムに寄り道。
140413-k13.jpeg
やけに混んでいるなと思ったら、「さくら祭り」を開催中~。
運良く1台出たので、すぐに車を停められました。

大勢の家族連れで賑わっています。
とうちゃんが代表してダムカードをもらいに行っている間、
私とコタは、ダム湖と桜が見渡せるベンチで休憩。

小さい子たちにコタはなでてもらったり、眠くてあくびを
していると、南京玉すだれの大道芸が始まったりして、
退屈しませんでした。

140413-k14.jpeg
今回は、無事ダムカードGet𕾴
久しぶりだなぁ~。また集めたいね。

そして岩村城に向かいます。
まずは、城下町の散策。
140413-k15.jpeg
とうちゃんが私のご機嫌取り揺れるハートに、岩村醸造へ。

順番にお店を覗いていたら、お店の方が「試飲のところまでなら、
ワンちゃん抱っこで入ってもらって大丈夫ですよ」

声をかけてくださいました。ありがとうございまするんるん
さっそくコタを抱っこし、私は試飲~~~ハートたち(複数ハート)
運転手のとうちゃんには、ノンアルコールの甘酒を
出してくださいましたよ。良かったね。

140413-k16.jpeg「苦手な物の匂いがする」
3種類味見して、今回は女城主生一本を買ってもらいました。

ちょっと機嫌が直り(単純)、お向いの松浦本舗でカステーラも。
すっかり定番のお土産プレゼントになりました。

それから車で、岩村城歴史資料館へ移動。
お昼寝タイムのコタは、車で待っててもらい、資料館を見学です。
その後、とうちゃんだけ岩村城に登って来ました。

140413-k17.jpeg
念願の𕾮城下町から本丸まで、急な石畳や階段を登って行った
のですが、本当にきつかったみたいですよ。
それでも前回も感動した石垣を、じっくり見て来たようです。

資料館の駐車場に戻って来たら、復元された太鼓櫓と
満開のの前で、コタと記念写真カメラ
140413-k18.jpeg
とうちゃんを待っている間、本当に良く寝ていたので、
元気復活のようです。

帰りは中津川ICから高速で、スイスイと車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
コタはまたも爆睡眠い(睡眠)です。
今日は大して歩いていないけど、少し体力は落ちているのかも。

最近は、7時になると夜ごはんの催促がうるさいコタなので、
なるべく早く帰ろうと、休憩も1度だけ。


もうすぐ家・・・なのですが、兎川寺の前の信号で止まったら、
枝垂れ桜が満開で、ライトアップひらめきされていて美しい~~~。
「これは見て行かないと!!」と急きょお花見。

140413-k21.jpeg
数人の人が、カメラを持って来ていました。

140413-k19.jpeg
おぼろ月が、いい感じにの天辺に輝いています。
三脚があったら良かったね・・・。

140413-k20.jpeg
ちょっと風が冷たいので、コタは抱っこで眺めました。
「腹減った~」って顔してますね。

とうちゃんも夢中で写真に収めて、寒くなってきたので撤収です。


家に着いたのは7時半頃。
コタはすぐにごはんを食べ、こたつにもぐって寝てしまいました。

お疲れお疲れ。
予定が大狂いの1日でしたが、車の中からの景色も良く、
菜の花も、その他の花々もたくさん見られ、
大満足の1日でした。

・・・今日楽しんだ分、明日から頑張らねば!
レストランごはんはかなり手抜きになるよ。
とうちゃん覚悟しといてね~𕾹
posted by コタかぁちゃん at 23:55| Comment(0) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お花見2014 その3~南木曽

今日は日曜日ですが、できれば仕事をしたいかぁちゃん。。。
一方、が咲いてウキウキ気分のとうちゃんとコタは、
ウルトラアクティブモードグッド(上向き矢印)。。。

折衷案で、朝早く出て早く帰って来る約束だったハズなのに、
結局遠くまで連れて行かれて、夜桜まで見るハメにたらーっ(汗)
作品展に間に合わなくなったら、とうちゃんの責任だからねパンチ

―――とは言っても、行った先々のお花かわいいはどれもきれいで、
しばし現実逃避してしまいました。

とにかく盛りだくさんなので、2部構成になりますが、
どうぞお付き合いくださいませ。


私の希望は、南木曽町の天白公園で昨日から開催されている
『ミツバツツジ祭り』でした。

今朝は6時に起きて、コタの散歩など済ませ、7時半に出発車(RV)
途中の道の駅で休憩しつつ、まず向かったのは須原宿定勝寺

ここはコタ木曽路を歩いた時に、一度訪れています
その時はアミーちゃんママのお勧め、枝垂れ桜の時季では
なかったので、やっとリベンジに来られました。
140413-k1.jpeg
須原駅に車を停めて、コタの案内で須原宿を歩きます。
コタはちゃんと覚えているみたいで、スタスタと定勝寺へ。

入口にある大きな枝垂れ桜は、本当に見事な木。
7~8分咲きで、とてもきれいな花が、風に揺れていました。

140413-k2.jpeg
山門の奥にも、大きなが見えますね。
境内はコタは抱っこして、や立派な日本庭園を見せて
いただきました。

140413-k3.jpeg
見たことも無いくらい大きな百日紅の木もあって、
それが咲くのも見たいです~。


それから天白公園へ。10時過ぎに到着です。
140413-k12.jpeg

まだ駐車場も空いていました。
ユルユルと坂道を登って、ミツバツツジの群生地へ向かいます。
テントの露店が出ていて、良い香りが~。
やっぱり花より団子!?焼きおにぎりを買ってしまいました。

140413-k5.jpeg
ミツバツツジは5分咲きくらいでしたが、木によっては満開や、
まだ未開のものなど、バラツキがあるので長く楽しめそうです。

一方はほぼ満開~𕾦
140413-k4.jpeg
淡いピンクのと、濃いピンクのミツバツツジのコントラストが、
とってもきれいでした。

ミツバツツジに囲まれた広場のベンチで、ちょっと早いけど、
さっき買った焼きおにぎりなどなどでお昼です。
140413-k6.jpeg
フランクフルトやビールなどを追加して買って来たので𕾻
コタ「ちょうだい!!」と猛アピール演劇です。
・・・でも、あげられないモノばかりなのよ~。
普通のオヤツで我慢してね・・・。


腹ごしらえが済んだら、天白公園から徒歩11分のところにある
菜の花畑へ行ってみることにしました。
140413-k11.jpeg

20年くらい、放置されていた草茫々の土地を2年かけて再開拓し、
去年9月に野沢菜の種を蒔き、今年初めて菜の花畑にして、
観光客に来てもらおうと試みたのだそうですよ。
さらに奥の雑木林の方も、開墾してもっと広げたいそうです。

140413-k8.jpeg
「カワイイね~」と言われて、喜ぶコタ
でも、もうかなり眠い時間なんです。

140413-k9.jpeg
ひときわ目を引く大きな枝垂れ桜は、樹齢200年とか・・・。
真下に立って上を見上げると、桜のシャワーぴかぴか(新しい)のようでした。

この辺からコタは眠くて抱っこに~。
ずっしり重いわ・・・。

140413-k10.jpeg
遠くには、中央アルプス・駒ケ岳が見えました。

いろいろ教えてくださった地元のおじさんは、
「来年も続けられるかは、まだわかんないけど、
 ただ放っておいてももったいないし。
 もっと人に来てもらえるように、イベントも考えたい」

おっしゃっていました。

北の【飯山菜の花まつり】に並んで、南の【南木曽菜の花まつり】
って言われるくらい有名になったらいいですね~わーい(嬉しい顔)
コタ家「来年もまた来ます」って、約束して来ました!!


おまけですが、この菜の花畑のある地域には、
有害鳥獣対策の『忠犬』と呼ばれる、訓練されたワンコが
40頭ほどいるそうです。140413-k7.jpeg
目印に、首に蛍光ピンクの首輪を付けています。

行きも帰りも、ジッとこちらを見ていましたが、
我が家の忠犬?コタローは、まったくの無視・・・。
女の子だったのかしら~𕾵


これで帰れると思っていた私は、更に遠くへ連れ去られるのでした。
続く・・・たらーっ(汗)
posted by コタかぁちゃん at 23:00| Comment(0) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする