2014年06月08日

中山道~長野県内⑩長久保宿

梅雨空が続いていますが、コタ地域はあまり降りません。
お隣の塩尻や穂高の方は、結構雨降っているみたいなんですが。

今朝も、微妙な空模様曇り小雨
とうちゃんは早起きして、街道ウォークの続きに行くつもり
でしたが、しばし様子見。

予定より1時間ほど遅く、一か八かで出掛けて行きました車(RV)
コタが大ハリキリるんるんだったのは、言うまでもありません。


前回の終点・水明の里公園には9時少し過ぎに到着。
松本からひと山越えた向こう側は、今にも降り出しそうな
・・・というか時折ポツリたらーっ(汗)と当たるようなお天気。

降り出したら引き返すつもりで、歩き始めました(9:21)。
140608-k1.jpeg

国道と平行に、旧中山道はあります。
140608-k2.jpegコタ好みの田舎道揺れるハート
とうちゃんが写真を撮っていると、スタスタと先へ行ってしまう𕾘

途中には道祖神や、国道を拡張する際に撤去されてしまった
一里塚跡の碑などを見ながら、曇り空の下、快調に歩きます。

140608-k3.jpeg
長閑な田園風景の向こうに、目指す長久保宿が見えてきました
(10:21)。

140608-k4.jpeg
いよいよ長久保宿に入りますよ~。
宿場街の真ん中で、直角に曲がっている珍しい街並み。

長久保宿は、長野県内の中山道の宿場の中では、
塩尻宿に次いで大きな規模だったそうですよ。
現在は、この濱田屋さんのみが、現役のお宿。
140608-k5.jpeg

旧本陣の石合家は、今も立派な門構え。
140608-k6.jpeg
門の横には、最近作られた高札場も。

この近くの国道は、とうちゃん、しょっちゅう車で通っている
そうなんですが、長久保宿がこんなに昔の姿を残しているとは
知らなかったと、驚いていました。

長久保宿の後半は、笠取峠へ向かう坂道に。
140608-k8.jpeg
コタは上り坂が大好きなので、ニコニコわーい(嬉しい顔)です。
サマーカットして、見た目が柴犬ぽくなったので、
こんな風景に馴染んで見えますね~𕾴

さて、今日の終点は松尾神社(10:55)。
140608-k9.jpeg
小休憩~。140608-k10.jpeg
当然、お弁当は無いんですけどね・・・。

お天気も心配なので、11:12に出発です。

帰り道、長久保宿資料館にもなっている一福処・濱屋へ(11:30)。
140608-k7.jpeg
この建物は明治初期のもので、旅籠として開業することなく、
長年、住宅として使われて来たのだそうです。

コタ連れでなければ、2階建ての貴重な建物の中を見学したかった
と、とうちゃんは言っていましたが、誰もいないのをいいコトに、
1階の土間に入っちゃったんですって・・・exclamation
140608-k11.jpeg
ゴメンなさーいあせあせ(飛び散る汗)

140608-k12.jpeg
楽しい楽しい街道ウォークるんるん
コタは終始ニコニコですね。

長久保宿の終わりに、ワンコに出会ったそうです。
140608-k13.jpeg★とても賢そうなワンコですよ。
また会えるといいねぇ~𕾨

そして帰りは、中部北陸自然歩道で戻ります。
このルート上に、広重の描いた長久保宿落合橋があります。
140608-k14.jpeg
広重の絵と同じポイントで、カメラ記念撮影~(12:38)。
落合橋が、普通の橋になってしまっているのが、残念バッド(下向き矢印)

水明の里公園には、12:49着。
雨には降られず、良かった良かった。

歩いた距離は、おおよそ10.3kmでした。
お疲れさま~。
posted by コタかぁちゃん at 23:37| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする