2014年09月28日

中山道~長野県内⑬ おまけ編

♪続きです


たくさんの街道ウォーカーのみなさんに見送られて、車に乗り、
まずはかぁちゃんのお楽しみ、大澤酒造へ。
140928-k16.jpeg
𕾾かぁちゃんが楽しむ間、140928-k17.jpeg
コタは車でお昼寝眠い(睡眠)しててね~。

試飲できる売店の他、民族資料館やしなの山林美術館(無料)が
併設されていて、ハンドルキーパーの方も楽しめます(多分・・・あせあせ(飛び散る汗))。

特に、資料館にあった300年以上前の古酒の徳利。。。
現在、中身は別に保存されているのだそうですが、
創業当時のお酒を代々受け継いで、酒造りと向き合う姿勢は、
日本酒好きにはたまらないお話です。

6種類ほど試飲させていただき、お店の方のお話も伺った結果、
『明鏡止水』という銘柄が有名な酒屋さんですが、
『信濃かたりべ』というお酒を買いました。


そして、お昼も過ぎているので、お弁当レストランを食べるために、
以前もお邪魔した長久保宿一福処濱屋へ移動(13:41)。
140928-k18.jpeg

140928-k19.jpeg
こんなきれいな施設なのに、今日も誰もいません(もったいない!)。

イケナイかもしれないけれど、土間をお借りしてお弁当レストランです。
「早く!早く~!!」 140928-k20.jpeg
コタ弁は、ミニミニおにぎりとササミとキュウリと茹でキャベツ。
140928-k21.jpeg
コタはすぐに完食𕾙です。

濱屋さんには、セルフサービスのお茶が用意されていたので、
私たちは温かいお茶をいただきながらゆっくりとお弁当を食べました。

順番に2階の資料館も見学。
古地図や昔の道具などが展示されていて、面白かったです。

ついつい居心地が良くて長居。。。
1時間くらい、ノンビリしてしまいましたわーい(嬉しい顔)


さて、次にとうちゃんが向かったのは、和田宿(15:06)。
こちらの宿場の本陣などの歴史の道資料館も、見たいそうなんです。
日もだいぶ傾き、本陣の駐車場はいい具合に日陰。
コタはまだまだ眠そうだし、いい子にしててね~𕾲

140928-k22.jpeg
本陣で資料や歴史の説明をしてくださった係の方のお話が、
とっても面白くて引きこまれますひらめき
140928-k23.jpeg★いざという時の備えも。
偉い人がお泊まりになるというコトは、とっても大変だったんだなぁ
って実感しました。

それからかわち屋さんへ(15:54)。
こちらの係の方お話も、とっても面白くって笑通し~𕾷
140928-k24.jpeg
とうちゃんなんて、いの一番に道中合羽に三度笠を着せてもらい、
すんごく嬉しそうでするんるん
(最近、木枯らし紋次郎にハマっているから・・・)
案外似あってるから、ヘンな帽子買うぐらいなら、三度笠にしたら𕾮

140928-k25.jpeg140928-k26.jpeg
2階の窓の高さが何でこうなのか?とか、偉い人の部屋と
お付きの人の部屋とでは、壁もふすまも裏と表で大違いとか、
雨戸の鍵のトリックとか、本陣と同じくらいの仕掛けがあります。

140928-k27.jpeg
本陣で教えてもらった、道を削ったことに寄る段差も確認。
新しい見方が出来るようになるので、
「他の宿場の資料館にも行きたいね~」と話しながら駐車場へ。

だいぶ日が暮れてきたので、コタの散歩をして行くことにしました。
たっぷりお昼寝をしたからか、とっても元気に歩くコタ
140928-k28.jpeg
ススキが揺れたり、浅間山が見えたり。

140928-k29.jpeg
スッキリウンチ𕾛も出て、帰りの車の中でもグッスリ眠い(睡眠)

でも、ビーナスラインの途中で車酔いしたコタ
せっかく食べたお弁当が、無しになっちゃったバッド(下向き矢印)

家に帰ってから、夜ごはん(ドライフード)はモリモリ食べました。
今晩は良く休んで、明日また、お散歩しようね。
posted by コタかぁちゃん at 23:55| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山道~長野県内⑬

昨日は午前中曇りで、とうちゃんは街道ウォークへ
行けば良かったと後悔しきり・・・。

今日の予報は快晴晴れですが、朝の気温は低そう(↓11.2 ↑26.1)。
早起きして、出掛けることになりました車(RV)

コタととうちゃんがごはんを食べたり、散歩をして来る間に、
かぁちゃんはお弁当づくり~レストラン
急いだ割には7時出発になり、とうちゃんは不満げです。


前回の終点、立科町役場には8時前に到着。
140928-k1.jpeg
まだ冷たい空気の中、コタは元気に歩き出しました。
出てすぐの水場で、コタのボトルにおいしい水を汲んで、出発𕾘

140928-k2.jpeg
今回は私も参加~𕾻
この芦田宿の次、茂田井間の宿にある造り酒屋に釣られました。

蛇石様や道祖神を見ながら、ゆっくり歩きます。
140928-k3.jpeg★稲刈りの最盛期ぴかぴか(新しい)
遠くに浅間山も見えています。

歩いてみて分かりましたが、この辺りってけっこうアップダウンが
あるんですね。
コタはクンクンしながら、楽しそうに歩いていますよ。

芦田宿を出て、芦田川を渡り少し行くと、
茂田井間の宿入口の分岐がありました(8:35)。
140928-k4.jpeg
『間の宿(あいのしゅく)』とは、宿場間の距離が遠い場合や、
大名行列などで多くの人が宿場に泊まりきれない時などに、
宿場と同じ役割をしたところを言います。

緩やかな下り坂を行くと、茂田井一里塚跡(8:44)。
140928-k5.jpeg
三代将軍家光の命により植えられたも、今はありませんが、
田園風景を眺めつつ休憩できる場所になっています。
できれば陽射しを避けるのに、東屋でもあれば良かったな。。。

そう、この頃には陽射しがジリジリ晴れと照りつけて、
日陰は涼しいのに、日向は暑くなっていたんです。
なるべく建物の影を歩くように心がけて進むと、急な下り坂(8:50)exclamation
140928-k6.jpeg
*勾配がきつく、大きな石があり交通に不便だったが、
 その石を割り中山道を開通させたので『石割坂』と呼ばれている。


「帰りはこれを登るのかぁ・・・」とちょっと憂鬱になる坂道。
コタは途中のお宅のおじいちゃんやおばあちゃんに声をかけられ、
いつもは嫌いな下り坂も、楽しそうに歩いていましたるんるん

『間の宿』ではありますが、良く街並みが残っています。
140928-k7.jpeg140928-k8.jpeg
とうちゃんは写真を撮りながらカメラなので、どんどん遅れます。
・・・コタが遠くにいる写真ばかりだわ~𕾹

かぁちゃんのお目当ての造り酒屋さんは、後の楽しみにして、
ちょこっと中を覗く程度で通過~(9:08)。
茂田井間の宿のラストは、上り坂になりました。
気温も上がってきているので、この辺から急ぎますよ。

茂田井間の宿を出ると(9:25)、とうちゃんは今日の終点探し。
もっと涼しい季節なら、次の望月宿まで行きたいところですが、
こんだけ陽射しがキツイと、老犬コタに無理は禁物ですたらーっ(汗)

望月宿に向かって、昔の中山道を歩いて行きます。
国道のガード下をくぐったり、稲刈り中の田んぼの中を通ったり。
140928-k9.jpeg
道は相変わらず、アップダウン右斜め上右斜め下
木陰に入ると風が気持ちイイんです。

木が鬱蒼と茂った下り坂は青木坂(9:50)。
140928-k10.jpeg
視界が開け、下りきったところに素敵な公園を発見!

140928-k11.jpeg
佐久市(旧望月町)の佐久良公園です(9:56)。

駐車場駐車場もあるし、トイレトイレもあるし、東屋もある。
とうちゃん、ここを今日の終点に決めました。
芝生の広場で駆け回って、ゴキゲンなコタですが、
そんなに走ったら、帰りの体力が心配よ~𕾵

東屋でしばし休憩です。
140928-k12.jpeg
コタは、お弁当が出て来るかと、ワクワクしているもよう・・・。
残念ながらお弁当は、まだオアズケね~𕾻

立科のおいしいお水をガブガブ飲んで、オヤツを食べたら、
・・・寝ちゃった!!140928-k13.jpeg
とうちゃんも寝ちゃいそうなくらい、心地よい風が吹いています。

・・・いやいや、ここで寝ちゃったら、帰りがアチチ晴れだわ!!
30分ほどの休憩で、来た道を戻ります(10:23)。

ところが、すっかりコタがお眠モード眠い(睡眠)でブレーキ。
140928-k14.jpeg
いきなり抱っこです。。。

この後も、ちょっと歩いては動かなくなり、抱っこ。。。
基本、抱っこが嫌いなコタなので、すぐに下りるのですが、
大あくびを連発しては、また足が止まる。。。

そんなコタが、茂田井一里塚を過ぎたところで、
初めて自ら抱っこをせがんだ𕾔ので、これは限界かなぁ~。
分岐のところで、今日のコタのウォーキングは終了となりました。

ラストは自力で歩いてね(11:36)。
140928-k15.jpeg
この木陰のベンチで、とうちゃんが車で戻って来るのを待ちます。

ベンチの上で、ウトウトのコタ
よっぽど眠いのね~。

とうちゃんを待っている20分くらいの間にも、
ご近所に来ていたという訪問介護のヘルパーさんや、
街道ウォークの団体さんなどに、かわいがっていただいていました。

歩いた距離 8.29㎞(Walkmeter)
 


帰りに寄った造り酒屋さんやお弁当タイムレストランのことなどは、
おまけ編に続きます♪
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする