2014年11月16日

中山道~長野県内⑰

今朝はとうとう氷点下の松本(↓-0.7 ↑10.2)。

そんな寒い朝でも、とうちゃんは早起きして街道ウォークへ。
ちょうど1年前木曽路の碑から中山道を北上する旅に出た2人。
それも後、4宿場になりました。
(和田峠は越していませんが・・・)


8時に家を出て、前回の終点・佐久平のショッピングモール
着いたのは10時前。
身支度を整え、10:04に出発です。
141116-k1.jpeg
晴れお天気も良く、浅間山がクッキリ見えますね。
しばらくは車通りの激しい県道を歩きます。

コタは、あまり乗り気じゃないらしく・・・、
まったく笑顔が無かったそうです。

10:25一里塚跡を通過し、10:39に大昔の女官と白馬の伝説の地・
皎月原に到着。
141116-k2.jpeg
まつぼっくりがたくさん落ちていたそうです。
こんなところでは、コタもゴキゲンexclamation&question

また県道沿いを歩き、小田井南交差点を曲がり旧中山道へ(10:51)。
小田井宿に入ります(11:11)。
141116-k3.jpeg

当時の町並みは、あまり残っていなかったそうですが、
下の問屋跡(尾台家住宅)、上の問屋跡(安川家住宅)、
本陣跡(安川家住宅)などは、立派な門構えが見られたそうです。
141116-k4.jpeg
141116-k5.jpeg141116-k6.jpeg

小田井宿の真ん中辺に、『お休み処』の東屋がありました。
141116-k7.jpeg
ここでコタも一休みです(11:23)。
フクロウやリスのチェーンソーアートが飾られていて、
ホッコリしますね~かわいい

141116-k8.jpeg
東の桝形(11:36)。うねった道が、面影を残しているようです。

小田井宿を出て少し行くと、安藤広重が描いた浮世絵のポイント。
141116-k9.jpeg
田切地形の見られる場所だそうです(11:42)。
広重の絵と変わらないのは、浅間山くらいかなぁ𕾮

こうして見ると、だんだん浅間山に近付いているのが実感できますね。

もう一息で、今日の終点・地下道入り口です(12:09)。
141116-k10.jpeg
現在はしなの鉄道の下を地下道でくぐり、線路の向こうの中山道
続くんですね~。
こういう事情は、仕方ないことです。。。


このすぐ近くの龍神の森公園で、お弁当タイムです。
141116-k11.jpeg
舗装された道ばかりだったから、機嫌がイマイチだったコタも、
やっと笑顔が出たみたいですわーい(嬉しい顔)

しばらく遊んでから、お弁当を広げました(12:33)。
141116-k12.jpeg
今日のお弁当は、昨夜のコタ焼き(お好み焼き)の残りと、
ジャガイモ、キュウリ、ササミ、ミニおにぎり。

一気に食べ終わっちゃいました。141116-k13.jpeg
とうちゃんのお弁当のジャガイモも、もらったそうですよ。
・・・食べすぎなんじゃないの???


体が冷えないうちに、元来た道を帰ります(13:01)。
141116-k14.jpeg
帰り道はいつも速いコタ
今日はことさら、速かったそうです。

佐久平のショッピングモールには、14:11着。

帰りの車の中では、グッスリお昼寝して帰って来たコタでした。


残りは、3宿場+県境の見晴らし台。
年内に制覇出来るでしょうか?
楽しみではあるけれど、あまり無理はしないでね~。
posted by コタかぁちゃん at 22:08| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。