2016年03月27日

馬場家住宅

今日もお天気~晴れ
ゆえに花粉も大量に飛んでいた模様・・・𕾽あせあせ(飛び散る汗)

お昼前、とうちゃんは車のタイヤ交換を始めました。
2階の見張り窓から、その様子を見ていたコタ
「お出掛けしないの~!?」と鳴きっぱなしです。

160327-1.jpg
3本目を換えている時、外に連れて行きました。

コタの関心はすぐにチーズ君へ。。。

チーズ君ちも、一家総出でタイヤ交換していますよ。
160327-2.jpg コブシが開花~かわいい
いつもコタがお庭に不法侵入して、遊ばせていただいています。
160327-3.jpg
今日も「ウハウハ揺れるハートチーズ君に叩かれて嬉しそう。
マジでマゾっ気のあるコタ𕾹

ひとしきり遊んでもらったら満足して、家に帰りました。
チーズ君、いつもありがとう~黒ハート


とうちゃんのタイヤ交換も終わり、お昼ごはんを食べると、
お出掛け虫が騒ぐ2人。

「梅の花をどこかに見に行こう」と、目的地もハッキリしないまま
とりあえず出発しました車(RV)

あれやこれやと候補は出るのですが、どこも梅の花があるのか疑問。
とりあえず、以前コタととうちゃんが行った埴原城
『梅屋敷』というのがあった事を思い出し、行ってみることに。
160327-k1.jpeg

コタはお昼寝もしていないので、かなり眠そうですが、
やっとお出掛けできた嬉しさなのか、ハイテンショングッド(上向き矢印)です。
「ここ知ってるよ~」160327-k2.jpeg
ものすごく得意気に、先頭を行きますよ~𕾘

・・・ですが、『伝梅屋敷』には、梅の木が1本もない・・・たらーっ(汗)
160327-k3.jpeg
ウウ~ン、大外れでした。。。もうやだ〜(悲しい顔)

コタは花より散歩なので、主郭を目指して先へ行こうとします。
160327-k4.jpeg
主郭へはこの獣除けの柵から入るそうです。
よく覚えているのね~。
でも、今日は行かないからねexclamation

それからまた二人で考えて、重要文化財・馬場家住宅
行ってみることにしました。
こちらはいろいろな樹木が植えられていたと記憶があるので、
梅は絶対にあるだろう―――と。

万が一、梅が無くても、4月10日まで松本押絵雛展
開催しているので、それを見るだけでもOKです。

まずはコタの散歩を済ませて~。
160327-k5.jpeg

160327-k6.jpeg
おぉ!!梅がきれいに咲いていましたよ。
160327-k7.jpeg★とうちゃんも満足かわいい

160327-k8.jpeg
たーっぷりお散歩して、コタはようやくお眠。
馬場家住宅を見学中は、車でお昼寝していてね。


160327-k11.jpeg
馬場家の先祖は、武田信玄の家臣馬場美濃守信春の縁者とされ、
1582年頃、武田氏の滅亡を機に内田のこの地を開発、
この住宅の原初を築造したとされています。

160327-k9.jpeg
太い大黒柱や、玄関だけでも10畳の広さとか、
庶民には縁遠い豪華な作りぴかぴか(新しい)です。

お目当てのお雛様は、オエと呼ばれる居住部屋に飾られていました。
古いお雛様や御殿付きの豪華な物、そして直に見てみたかった
松本押絵雛の段飾りなどなど、バラエティ豊か。
160327-k10.jpeg
押絵雛はこの他にも、何種類か飾ってありましたよ。

江戸時代には松本の特産品として知られていた押絵雛は、
どれもとってもきれいでした𕾾


十分に堪能して車に戻ると、コタは起きていました。
ちゃんと寝てなかったのかな?

家に帰ると4時半過ぎでしたが、とうちゃんとイル君ちコースへ。
誰にも会わなかったそうです。
それから夜ごはんまでは、爆睡のコタでした。


馬場家住宅では、季節ごとに昔の風習を展示しています。
次は端午の節句、その次は七夕と続きます。
また見に来られると良いなぁ。
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする