2016年10月02日

約4㎞のお散歩

今日の午後、急遽会社に行かなくてはならなくなってしまった
とうちゃんは、午前中、コタを連れて近場ウォーキングへ。

せっかくメタボから脱したのに、夏場にあまり歩かなかったため、
またウエストがキツクなってしまって、焦ってるんですよ~あせあせ(飛び散る汗)


さて、あまり時間も無いので、近場の千鹿頭神社へ。
この時期コタの嫌いな「パーン☆」が心配ですが、
どこへ行ってもおんなじか・・・。


161002-k1.jpeg
とうちゃんと一緒なら、近かろうが短かろうが、問題ナシ!
コタはゴキゲンるんるんで歩き出しました。

千鹿頭池の周りの桜は、ほとんど切られてしまっています。
来年のお花見は寂しそうですよ。

161002-k2.jpeg
あいにく北アルプスは見えません。

ソウガ平から、一気に山を登って千鹿頭神社へ。
161002-k3.jpeg「楽勝だぜぃ!!」
161002-k4.jpeg
今年は諏訪大社の御柱で大盛り上がりでしたが、
千鹿頭神社は来年、建て御柱が行われます。
なので、古い御柱は引き抜かれている状態です。
161002-k5.jpeg

御柱の山出し、里引きはこの春に終わっていて、
今、4本の御柱は里に安置されているんですよ。

山を下りて、大嵩崎から林城の麓の集落を歩きます。
161002-k7.jpeg
ほとんどの田んぼの稲刈りも終わり、早いところは脱穀も
済んでいるようです。
あちこちに柿の実が黒ハート 161002-k6.jpeg

161002-k8.jpeg
今年こそ登る!と言っている林小城
今の時期はマムシとかが出るので、危険なんですよ。
それ以外の野生生物も、常に警戒しなくてはなりませんが。。。

なんて考えていたら、前に車の前に飛び出してきたことのある
放し飼い?野良?のヤギが、道路を悠然と渡っていたとか~。
161002-k9.jpeg
事故が起こらないのが不思議ですよ。
飼い主さんはいるのだろうから(本当に野良???)、
ちゃんと繋いでおいて欲しいと思います。

そんなビックリもありつつ、里に安置されている御柱を発見。
161002-k10.jpeg
これは第一位と第二位の御柱だそうです。
来年のお祭りで、山の上の千鹿頭神社まで引っ張り上げ、
そして、天に向けて建てるんですね~。

161002-k11.jpeg
まだまだ余裕のコタ
街道歩きだったら、片道分にもなっていないか。

161002-k12.jpeg
千鹿頭池の駐車場まで帰って来ましたよ。
walkmeterで、おおよそ4㎞のお散歩でした。


家に帰り、とうちゃんは昼ごはんを食べたら出勤車(セダン)
コタはちょっとスネていましたが、良くお昼寝していました眠い(睡眠)

午後は晴れが出て暑くなったので、午前中で良かったね。
お疲れさまでした。続きを読む
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする