2018年03月03日

真田丸に出て来た城巡り

春めいて来た週末。
とうちゃんがジッとしている筈もなく、早朝、コタを連れて車(RV)

上田から真田の里を通って、鳥居峠を越えて嬬恋村経由で沼田方面へ。
一昨年の大河ドラマ『真田丸』にも登場した真田家ゆかりの城に
攻め入って来ました
・・・そろそろ観光客も一段落した頃かと思われるので。

最初に訪れたのは、岩櫃城
真田昌幸の治めた城です。
180303-k1.jpeg

残念ながら、城跡に向かう道が土砂崩れで通行止め
なので、潜龍院の跡を歩きました。
180303-k2.jpeg
ここはピンチになった武田勝頼を迎え入れようと、昌幸が館を建てた場所。
しかし勝頼は真田氏を頼らず、小山田氏に頼り裏切られて、
山梨県の天目山・景徳院で自害したので、もしもこちらに逃れて来ていたら、
歴史はどうなっていたのか???と、とうちゃんは熱く語りますひらめき


次に向かったのは沼田城
こちらはいろいろ城主は変わっていますが、真田昌幸も治めたお城。
180303-k3.jpeg
『真田丸』フィーバーは一段落でも、ゲームキャラで盛り上がってる?

180303-k4.jpegコタと良く似たお友達黒ハート
沼田城址は総合公園になっているので、ワンコもいっぱいお散歩に
来ていたそうですよ〜。

ちょうどお昼になったので、捨曲輪のベンチでお弁当タイムレストラン
180303-i1.jpeg

かぁちゃん、早起きをして頑張って作ったのに、、、
ハプニングの連続ショット、ご覧くださーーーいたらーっ(汗)
180303-k5.jpeg 180303-k6.jpeg
180303-k7.jpeg

「ボーゼン」 180303-i2.jpeg
あ〜あ、ちゃんとオスワリして食べないからだよ〜パンチ

180303-k8.jpeg
とうちゃんの狙っても、ダメだからねッバッド(下向き矢印)

気を取り直して、城内を出て城下町を散策。
180303-k9.jpeg
冠木門(復元)などを見に行って来たそうです。

その次に行ったのは、名胡桃城
180303-k10.jpeg
こちらは真田昌幸が、沼田城を攻める取るために作った城。
戦国時代はややこしい・・・

名胡桃城は土塁・堀切・柵などが復元されており、
とうちゃんのみ見学(犬禁のため)。
コタは午後のちょうどお昼寝の時間でもあったので、車で眠い(睡眠)


最後に行ったのが、箕輪城
ここは真田氏にも縁はあるけれど、長野業正(なりまさ)の城。
180303-k11.jpeg
梅園があり、咲き始めていましたかわいい

こちらの本丸は、復元工事中で立ち入り禁止。
残っている石垣の一部や復元された郭馬出西虎口門などを見学。
180303-k12.jpeg

粘るとうちゃん、夕焼けの写真を撮ってから、帰宅しました。
お供のコタも、お疲れさま〜。
ラベル:廃城 群馬
posted by コタかぁちゃん at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする