2018年05月12日

限界を超える!?

今日は、とんぼ玉教室M家さん御一行がおみえです。

コタはとうちゃんと拾ヵ堰ウォークへ。その様子は後ほど・・・


来週末、フリーマーケットに出展するそうで、とんぼ玉アクセサリー
少し出したい、と気合い十分exclamation×2
今までに創った物のお値段を見せてもらったら、パーツだけで400円もするのに、
500円ってのはいくらナンでもお安すぎるのではと、ちょっと口出し。

作品展・クラフト展と違って、フリマは基本、不要品を売買するのが目的。
お値段が高いと、売れないのは分かりますが、「材料代さえ出れば良い」
と言う考えは、私自身の考えですが、あまり持って欲しくないパンチ

長い歳月をかけて技術を磨き、努力し、とことん考え、オリジナリティを生み出し、
そうして出来上がった作品には、それなりの評価をしていただきたいんです。
闇雲に高価にしろと言っている訳ではありません。
作り手としての、プライドぴかぴか(新しい)かなぁ???

言い換えれば、材料代だけでイイ程度の作品は、売るなってコトです。
欲しいと言ってくれる人に、差し上げれば良いんです。
・・・きびしい?


なんて、こっちの話は置いといて〜〜〜




先週のGWにも帰省していたじゅりさんは、今月はお休みするかもと、
お聞きしていたのに、しっかり帰って来てくれました〜。ありがとうかわいい

いつものように最初はM家さん母娘から。
180512-1.jpg
それぞれに、フリマ用に制作。
じゅりさんはお疲れも見せず、ソーダガラスでツイストケーンや水中花も!
待っているT木さんは、かんざしやピアスなどの加工を、
頑張っていましたよ。
今日はTピン曲げも、上手に出来ましたね〜

後半は、M家さんT木さんが交代。
180512-2.jpg

始めてから1時間くらいで(ショートコースは1時間半)「疲れた」
音を上げていましたが、「限界は超えるためにある!!」
みんなから言われ、ラスト30分でツイストケーン、水中花とダメ押し
180512-3.jpg
やれば出来る〜!


それでは、今日の作品ですぴかぴか(新しい)

180512-6.jpg M家さんの作品
箸置きは、いい色だったのに割れてしまいましたね。残念ったらーっ(汗)
ガラス棒から切り離す時に、時間がかかり過ぎたかな?
法隆寺は「好き」と言うだけあって、だんだん色使いも個性的になり、
面白い模様になって来ましたね

じゅりさんの作品 180512-4.jpg
灰に入れる前の冷ます時間が、ちょっと長いのか?割れてしまった玉が
多くなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
早く灰に入れると、確かにザラザラになりますが、
ただ冷ませば良いと思わず、そうならない自分なりのギリギリの線を
見つけて出して欲しいです。
特にソーダガラスはシビアなので〜。

180512-5.jpg T木さんの作品
今日は?ちょっと?厳しくしましたが頑張ってくれました。
レースもツイストも、捻りながら引っ張るのは上手です。
やはりたくさんのガラスを、怖がらずに融かせるからなのでしょう。
次回は、このケーンを崩さずに玉に巻き付ける練習をしましょうね。
ケーンを引いただけでは、宝の持ち腐れですから!!


みなさんの頑張って作った作品が、たくさんのお客様に
正しく評価していただけますように。
私は自信を持って、お勧めしますよ〜グッド(上向き矢印)

ラベル:とんぼ玉
posted by コタかぁちゃん at 22:50| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする