2018年05月26日

再会〜!!

今日〜明日、あがたの森公園【クラフトフェアまつもと2018】が開催されて、
市街地は大賑わい揺れるハートの松本市。

昨日イル姉さまから「ご一緒しませんか?」とメールをいただき、
オープンの11時に着くように、家を出ました。
もちろん『徒歩くつ』です。
2km弱なので、30分かからずに行かれます。
一緒に行くのは3回目ですね〜(1回目の記事■2回目の記事▲)。

以前はコタも一緒に行っていたクラフトフェアまつもとですが、
さすがに歳なのと、今日は気温も上がって30℃超える予報。
今回はとうちゃんとお留守番していてちょうだいね〜。


行く道すがら、市街地から来る車の多いこと!!
抜け道になるとしても、いつもはさほど車の多くない道が渋滞です。
恐るべしクラフトフェアがく〜(落胆した顔)


180526-1.jpg
オープン直後なのに、この賑わい!!

イル姉さまと、様々なジャンルのブースを見て回りました。
途中でレノン君パパ・ママにもお会いしましたよ。

ガラス・陶器・木工・染色etc・・・
革を藍染めした作品や、製本技術を使ったオーナメントなど、
楽しい物がいっぱいですハートたち(複数ハート)

面白いオブジェも発見!!
180526-2.jpg 180526-3.jpg
ゾウガメなんて、リアル過ぎて動き出しそうですよ。

私の大好きなペンギンをモチーフにした作品も多々ありハートたち(複数ハート)

いろいろ悩んだあげく、ヤマブドウのリースと、短冊状の和紙に
小さな試験管が張り付いた一輪挿しを買いました。

これだけでもすっごく満足だったのですが・・・


帰りにランチレストランをして行こうと、イオンモールに向かったら、
そこの広場でも【クラフトスクエア】という催しをしていて、
なんとなく「ついで」みたいな感覚で見ていたら、イル姉さま「あ〜!」
声を上げて指差したところに、私が松本に引越して来てから毎年1個ずつ買っていた
ペンギンのテラコッタを制作している『猫の手社』さんが〜〜〜〜〜

ずーっとクラフトフェアの常連だったのに、この数年は落選が続いていて、
今回はこちらのイベントからお声がかかっての出展だそうです。
再会できてとっても嬉しいです黒ハート

今までの作品とは、だいぶモチーフが入れ替わっていましたが、
私の大好きなうつむきペンギンもいましたよ。
サイズはかなり小さくなっていましたが。

「いままでにたくさん買ってくれているから(10個以上ありますexclamation)、
 今日はおまけしちゃうよ」
と、少しお安くしていただけました手(チョキ)
ありがとうございます。
何よりも、お元気で制作されていて、安心しましたわーい(嬉しい顔)
またお会い出来ることを願っていますよ〜


結局ランチレストランビールは中町まで行ってしまいましたが、
気分は最高です。


帰りももちろん歩き。
民芸館で開催されている【工芸の5月】も見てから、
イル姉さまとバイバイです。


家に帰り、だいぶ遅れて工房オープン。
コタも待っていてくれました。

180526-4.jpg
今日一番の戦利品、うつむきペンギンのテラコッタ揺れるハート

180526-5.jpg
以前買った物と比べると、今年の作品が小さいって分かるかな?


それからバーナー作業をしていたら、ラッキーちゃんママが仕事帰りに
職場でついたお餅を持って来てくれました。
わーい!夜ごはんが手抜きできる〜
ありがとうございました。


夕方のお散歩は、6時に工房を閉めてから。
S木さんちの角で、イル君に会えましたよ。
レノン君にも会えました。


明日も暑くなりそうです。
体調管理をしっかりと!

posted by コタかぁちゃん at 22:16| Comment(2) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする