2018年06月15日

サマーカット

一昨日、いつもお世話になっているパピーテイルさんに、
コタのトリミングぴかぴか(新しい)の予約を入れました。

さすが人気店exclamation そしてサマーカットの最盛期exclamation×2
一番早くて、24日(日)の9時〜の予約になりました。

年末は徘徊が激しくて、預けるのが不安だったため、
本当に1年ぶりのトリミングになります。
爪と足裏の毛が伸びて、フローリングで滑ってしまい
危なくなっていたんです。。。

あと10日の辛抱だよ、と思っていたら、昨夜パピーテイルさんから
お電話をいただき「キャンセルが出たので明日の11時半〜出来ますよ」
との事だったので、二つ返事でお願いしました黒ハート


180615-1.jpg
出掛ける前、まだ何が起こるか知らずに、リラックスするコタ
本当にモッサリですね〜。

今日は天気予報よりも早く雨が降り出し、家を出る頃にはシトシトと雨

なので、コタをスリングに入れて、歩いて行きました。
180615-i1.jpg
自撮りしたけど、スリングに入っているのか何なのかですね。
スミマセン・・・バッド(下向き矢印)
すでに何かを察知した、コタの潤んだ目だけ見てくださいませ〜
(スリングに入るのは2度目。初めての時はこちら〜●


傘をさして、コタを背負って、最後の坂はキツかった

パピーテイルさんには、いつもの夏と同じように8mmバリカンでの
サマーカットをお願いしましたが、万が一、暴れたり挙動不審に
なったらどんなに途中でもお迎えに来ます!とお話ししました。
最低爪だけ切ってもらえれば、後はどうにかなるので。

2時間くらいで終わると言われたので、心配しつつ家で待機。
いつもなら掃除機かけたり、買い物に行ったりするのですが、
携帯が鳴ったのに気付かないといけないと思い、ジッと過ごしました。


そして1時少し前、「もうすぐ終わります」コール携帯電話
外に出ると、雨が止んでいました。


お迎えに行くと、マルガリータのコタが〜わーい(嬉しい顔)
180615-2.jpg,,
トリミング中は特に問題なく、いつも通りにおとなしくしていたそうです。
良かったぁ〜。

・・・ただし、ダニが1匹見つかったとかがく〜(落胆した顔)
まだあまり血を吸っていなかったそうで、この1〜2日のうちに
付いた物ではないかとのことでした。

あぁ、トリミングが予定通りの10日後だったら、
と思うとゾッとしました。


帰りはスタスタと。
180615-3.jpg
オシリもスッキリカットしてもらいましたよ〜。

触った感じで、だいぶ腿の筋肉が落ちて来たなぁと思っていましたが、
こうしてあらわになると、やっぱり細くなっていますね。

180615-4.jpg
雨が再び降り出す前に、家に帰れました。


カットしてもらって見えた、筋肉の衰えもちょっとショックでしたが、
首周りのお肉のタルミも衝撃です。。。
180615-6.jpg
えぇ、私のお腹周りにも【浮き輪】のようなお肉が
ベルトの上に乗っかっておりますが。。。
これは【襟巻き】とでも言うのかしら?
服の襟ぐりが全く見えませんよ〜あせあせ(飛び散る汗)


首輪を付けると、更に強調されて、歩くと揺れているようにも見えます。
かぁちゃんと一緒に、ダイエットしようかねぇ。



とか言いつつ、今夜は昨日収穫した玉ねぎ改めペコロスで、
クリームシチューを作ります
180615-5.jpg
お野菜たっぷりで、お肉は入れませーん。
美味しくできるかなぁ?


ラベル:トリミング
posted by コタかぁちゃん at 21:44| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする