2019年04月06日

お花見2019 その1〜山梨県の桜めぐり

松本のは、まだ開花宣言が出ないので、
待ちきれないコタ家は、お隣の山梨県へ遠征して来ました🚙

もう随分前に、ラッキー家が行って来たお話を聞いて以来、
いつかいつかと思っていた、身延山久遠寺を目指します。

中部横断自動車道が伸びたので、だいぶ行きやすくなりました。
心配していた渋滞は、久遠寺の手前1km弱だけ。

まずはロープウェイに乗って、身延山山頂へ。
47BB44FC-607D-4257-BC03-56BF72F89934.jpeg
この後、何が起こるかまだ知らないコタは、意気揚々と階段を上がります🎵

身延山のロープウェイは、ケージまたは頭まで入るカバン?に
入れれば、ワンコも一緒に乗れるんですよ(ペット券550円)。

コタ家はスリング持参。
乗る直前には、頭も中に押し込んだのですが、
チャックの隙間に鼻を捻じ入れて、途中から頭が出てしまった〜💦
EEF61E4E-EDCA-4A86-A96A-A4B0DD0E9EE3.jpeg
必死で隠しましたが、顔を出したら大人しくしてくれたので、
なんとかセーフ⁉️

駅を出て、スリングから出ると笑顔🐶
早速、奥の院にお参りです。
6A6E9CA5-0110-4ACD-AEF8-55DABD7B1E59.jpeg

それから、各方角にある展望台からの景色を楽しみました。
2FF61398-3734-41F3-A312-3C800816FE7D.jpeg
東の展望台からは、富士山が見えます。
今日はやや霞んでいましたが、お正月以来の富士山を拝みました。

まだ花を見る前ですが、降りる前にお団子を〜
美味しかった😃

下りのロープウェイに乗る前、スリングになかなか入らないコタ
とうとう頭を出したまま乗車…💧
9BAC8DE9-C9A6-46E8-901F-F8926025DA47.jpeg★ 私の帽子で隠します。
周りの人たちも理解があり、可愛い可愛いと言ってくれました。
本当はダメなんですけど、助かりました。

さぁ、久遠寺の有名な枝垂れ桜、、、は散り始めていました
F368B735-3129-4946-B19D-8852EE7154F3.jpeg
8A546EB5-88B4-4C3B-9C72-F6FD5F876F49.jpeg

荘厳な本堂や真っ赤な五重塔に、桜吹雪もきれいなものです。
E2C93AC2-0416-4F25-836A-14F5DB42AA01.jpeg

一本だけ、色の濃いの木は満開!
E768C4E2-474C-482D-9801-70D80582B27F.jpeg
みんなこの木の下で、写真を撮っていましたよ。


今年初のお花見は、ピークを過ぎていましたが、
これくらいでへこたれるコタ家ではありません‼️

次に、何度か行ったことがある富士川クラフトパークへ。

こちらは主にソメイヨシノです。
まさに、ドンピシャの満開でした〜

77194B00-21A4-4F7A-BC0E-61DA81D1384D.jpeg
駐車場からの道は、のトンネル。
風が少し強くなって来たので、桜吹雪になりました

お昼をまだ食べていないので、何か食べる物は売ってないかと、
売店がある方へ行ってみたら、レストランの外にテーブルが。
メニューが置いてあったので見ていたら、
「ワンちゃんも一緒にどうぞ」と声をかけてくださいました。

そして、美味しいランチ🍴にありつけ(私は🍺も)、
コタはお店の人たちにも可愛いがってもらえて💕

居心地が良過ぎて、ずっといたかったですが、
も見ないとね

大花壇の広場へ、移動します。
540F703A-3B01-4FC2-A9C4-5D3EF1936159.jpegF0C008A3-17E2-4DD3-9C70-33B12424817E.jpeg
随分前に来た時も、が満開の頃でした。
今回も裏切らず、とてもきれい✨

・・・そして、不思議なことに、お花見をしている人がいない。
もう夕方だからなのか、理由はわかりませんが。。。
遊具のある広場は、家族連れで賑わっていたんだけどなぁ。
を独り占めした気分でした〜


欲張りなコタ家は、さらにもう一ヶ所、狙います。
そこも以前に行ったことがある銚子塚古墳

・・・なんですが、とうちゃんがナビに入れたのは、
別の銚子塚古墳
8F51A58A-D0F0-4197-BFEB-62F2478D0FC2.jpeg
の花も見られたから、別に文句は無いのですが、
近くに同じ名前の古墳があるって、紛らわしいですね〜⤵

次回は気を付けないといけません。
てか、思い付きで欲張ってはいけないですね。
キチンと下調べはしないと…。


珍道中で始まった、平成最後のお花見。
満開のを追いかけて、今年はいくつ見られるかなぁ。

楽しみ、楽しみ🎶



ラベル:お花見 山梨
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする