2019年05月10日

放牧の時間🎵

手術から2日が経ちました。

今日も夕方の4時半頃、コタの面会に行って来ました。
少し待つと呼ばれて、診察室に入りました。
すると院長先生が、「明日、退院できそうだよ」とおっしゃいました
ほっぺの管はまだ入っていますが、明日抜ける見込みだそうです。

「キャンキャン」鳴きながら暴れるコタを見ていた副院長先生が、
「今、待合室に誰かいる?」と聞くので、「お会計を待ってる人がひとり」
と答えると、「じゃあ大丈夫ね。抱っこして出よう😊」と言って、
私にコタを抱かせて、待合室へ。
トイレシートも持って来てくださり、
「昨日は少ししたんだけど、今日はまだしてないのよ。
ごはんはしっかり食べているし、元気も有り余ってる。
だから、誰か来るまでここで放牧〜🆗」


ありがたや〜🎶

0B10B9D0-B006-4B7F-B0E5-FAA0F1F4C403.jpeg
広いところに出られたコタは、すぐにドアの方に行きますが、
まだ外には行かれないのよ〜💧

待合室をウロウロ歩き回り、時々私のところに来ては
ピョンピョン飛びつき、抱っこするとペロペロ。
かと思えば、下ろせともがき、またウロウロ。

何度もトイレシートに誘いますが、チーもウンもしてくれません😞
だんだん足がガニ股になって来たので、ウンはしたいはずなんですが…。

途中から看護士さんも遊んでくれたり🎵
入院中のコタの様子を聞くと、ずっとおとなしくしていて、
ごはんはモリモリ食べるし、良く寝ているそうなんです。

そう言えば、今日はブルブル震えていないし、病院にも慣れたかな?
なんにしても順応性があるというのか、細かいことは気にしないというのか、
図太いというのか!?
さすがコタローだなあ。

幸運なことに、20分くらいは放牧させてもらいましたが、
患者さんが来てしまい、とうとう目的は達成しないまま、
コタを診察室のケージに戻しました⤵


あと1日、なにかヤラかさない限り、退院できます‼️

どうか無事に、家に帰って来られますように…



ラベル:動物病院
posted by コタかぁちゃん at 20:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする