2019年05月20日

抜糸しました!

今日は退院後3回目の診察日。
さぁ、張り切って行きましょう〜😄🚲💨

020EA18A-D364-4DE0-B8F0-268F575A488E.jpeg
診察前はブルブルで、先客の猫ちゃんのママさんに、
「すっごく震えてるけど、大丈夫?」って笑われましたよ。

先に猫ちゃんが呼ばれて、しばらくしてから、
第2診察室に呼ばれました。

こちらで体重測定(今回初めて増加…6.0kg)と、問診。

第1診察室に移動し、院長先生コタの傷を診察して、
「きれいに着いたね〜。抜糸しましょう!」とおっしゃいました。

まずはレーザーを当てて、消毒。
それから、私がコタの体を抑えて、助手の先生が顔を抑えて、
院長先生が抜糸。
アレルギーが出にくいスレンレスワイヤーで縫ってあるそうです。

始めはジッとしていましたが、途中で2回ほど大きく抵抗しました。
それでも、おとなしくやらせてくれた方だそうです。

もう一度消毒してもらい、注射も2本。
今回の手術後の診察は、今日が最後だそうです。
当分の間は、飲み薬は続きますが。


待合室に出てきたら、話の内容が分かっているのか笑顔のコタ
30B27E99-B281-4C2E-B4C0-7F7F9C4F1102.jpeg

エリザベスカラーはあと1〜2日はしていて、その後様子を見られる時に
外して引っ掻いたりしないか良く見ていて、徐々に外す時間を伸ばして
行くようにと言われました。


令和早々、ご心配をお掛け致しましたが、
一先ず安心のようです🍀
あとは剃られた毛が生え揃うのを待つだけ…かな?


ひとつ気がかりは…歯根炎症の元になった奥歯は、
虫歯では無かったので温存されました。
今回の炎症は、おそらく歯石と歯茎の間から菌が入って
化膿したと思われるそうですが、スケーリングしたとはいえ、
またそこから菌が入って、腫れる可能性は0⃣ではありません。

歯磨き、また一からやり直しです。
協力してね、コタロー




ラベル:動物病院
posted by コタかぁちゃん at 21:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする