2011年04月30日

緻密な作業

今朝、コタの散歩に行った時は、曇っていたけど穏やかでした。

このところ毎日風が強くて、なかなか大物が外に干せなかったので、
家に帰ってから張り切ってグッド(上向き矢印)洗濯×3回もしたのに、
強風注意報台風が出るほどの、猛烈な風が吹き荒れ、
部屋の中は、洗濯物であふれてしまいました・・・たらーっ(汗)


そんな午後は、とんぼ玉教室イル姉さまが来てくれました。

前回、「何となく掴めた手(チョキ)と言っていた亀甲文様
今日はいよいよ、3列に見えて実は5列の手間―――に挑戦です。
110430-1.jpg
小さな点を、同じ大きさ、同じ間隔で玉の上に打っていきます。
とても緻密な作業ひらめきです。

それなのに、コタがかまってもらおうと足元にはべったり、
離硅剤が剥がれたり、雷雷が鳴ったりと、落ち着けない雰囲気。

でもイル姉さまは、集中を切らしませんよ。
だんだん感覚を取り戻し、とてもきれいな幾何学模様の
とんぼ玉が出来上がりました𕾳

110430-3.jpg ラストは指輪も。
微妙に点の位置を変えると、まったく違う模様になります。

とんぼ玉を冷ましている間に、コタもやっと甘えられました~揺れるハート
110430-2.jpg
「ど~っちだ?」は、最初の一回のみアタリで、
その後は「こっちにあるからね!?」と何度も繰り返し
見せてもらってるのに、ハズレ・・・。どういうコト?𕾵


帰りはイル姉さまを、いつもの角までお見送りです。
明日は、イル君にも会えるといいね~。工房𕾩を閉めた後、コタをシャンプーぴかぴか(新しい)しました。

シャンプー中に、とうちゃんが仕事から帰ってきたから、
大騒ぎになっちゃって、ドライヤーがほとんどかけられずあせあせ(飛び散る汗)
110430-4.jpg
生乾きのコタ

『たからもの𕾚』を死守しています。
風邪ひくよ~。
posted by コタかぁちゃん at 22:23| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください