2012年02月21日

春を探しに

今朝は最低気温-6.6℃と、いつものように寒かったのですが、
グングン気温が上がって、最高気温9.9℃(今年最高)になり、
まるで春のような(暦の上ではとっくに春ですが・・・)
暖かい陽気晴れになりました。

昨夜、とうちゃんが古い写真を見ていて、
「去年はもうとっくに、福寿草が咲いていたんだなぁ」と言うので、
朝のコタのお散歩は、春を探しに御母家へ行ってみました。
眺めと日当たりのいい御母家のブドウ畑は、
この辺りでは一番早く福寿草が咲くんです。

田園コース(東)を歩いて行くと、チコちゃん(シェルティー)と
ラウル君に会いました。

御母家に向かって坂道を上って、ブドウ畑の方に曲がると・・・
120221-2.jpg
わぁ、咲いてます~かわいい

日陰には雪も残っているのに、ぴかぴか(新しい)力強い真っ黄色の花ぴかぴか(新しい)は、
丈こそまだ低いですが、たくさん咲いていました。
120221-1.jpg

春だね~、春だね~わーい(嬉しい顔)
明日も気温が上がるそうですよ。
本当の春が、更に待ち遠しくなりましたるんるん夕方は仕事のキリが悪く、イル君は通り過ぎてしまったみたい?
2階に上がったら、コタの機嫌がナナメ右斜め下だったので。。。

3時過ぎにやっと、お散歩𕾘に出ました。
遊歩道南下コースです。
雨太郎君こゆきちゃんにごあいさつされて、
コタはどんどん先を急ぎます。

と、目の前を真っ黒い影が横切りました人影
120221-4.jpg
ナナちゃんちナッツちゃんだわ~がく〜(落胆した顔)

ママおじいちゃんおばあちゃんの3人で、追いかけてます。
120221-3.jpg
「散歩から帰って足を洗ったところだったのに、
 窓が開いてて飛び出して行っちゃったのーーー!!」


いつもならコタが吠えて、ナッツちゃんは隠れるのに、
今日は興奮状態のナッツちゃんが、垣根から出てきては
「ワンワンワン」と吠えて走って行ってしまいますダッシュ(走り出すさま)

呼んでも来ないし、困った困った~あせあせ(飛び散る汗)
幸いお家の庭とお向かいの駐車場を行ったり来たりで、
遠くに行く気配はないのですが・・・。

コタがいると逆に興奮しそうだったし、コタもリードを
引っ張るので、「がんばってねー」とその場を立ち去りましたが、
あれからどうなったのでしょうか𕾮


ナッツちゃんのことを気にしつつ、イル君ちに到着。
やはり、少し前にコタ家の前を通ったそうなんです。
ゴメンね~。

イル君ママから、コタちゃん、夜ごはんに食べて」と、
茹で立てのレバーと砂肝をいただいちゃいました揺れるハート
いつもいつもすみません。


家に帰ると、コタが飛び付きます。
今日も『犬のキモチ』を見てみると・・・
120221-5.jpg
「ご主人!あなたがいなければ私は生きていけませぬ。
 さあおやつ出せ。」


―――当たってる~!?
仕方がないので、レバーをちょっぴりあげました。
posted by コタかぁちゃん at 19:41| Comment(0) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください