2012年03月18日

四賀の里 福寿草まつり

昨日は一日中、よく降りましたね~雨
今日はお天気も回復して、気温も上がると言う予報だったので、
分厚い黒い雲に覆われている空を、疑いの眼差しで睨みながら、
松本市四賀地区の福寿草まつりに行って来ました。

お昼前に出発。
市街地から山道に入ると、霧雨霧に・・・。

30分ほどで、四賀地区の赤怒田福寿草群生地に着いても、
寒くなはいけど、どん曇りのままです𕾵





120318-k6.jpeg
駐車場のおじさんに今年の花の様子を聞くと、
「もう7~8分咲きなんだけどセェ、昨日の雨で雪は融けたけど、
 今日は日が当たらないから、蕾んじゃってるダヨ~。
 晴れたら、一面金色になってるはずだがねぇ・・・」
との事。

120318-k3.jpeg
コタ好み黒ハートの斜面。
花を見ながら歩く歩道にはウッドチップが敷かれ、
ところどころぬかるみですが、歩きやすくなっていました。

120318-k1.jpeg
今日は開いていても、このくらいが精々。。。

120318-1.jpg
乗用車も観光バスも、次々やって来ますよ。
今日もコタは、たくさんの人たちに可愛がってもらいました揺れるハート
特に売店の看板娘ちゃん(6~7歳くらい?)には、
何度もなでてもらったり、丘を上って行く時も、
「気を付けてね~」とか「がんばってねー」とか、
見えるところを歩いていると、大きな声で呼びかけて貰いました。

120318-k4.jpeg
木陰になるところにも、たくさん出ていますよ~。

120318-k2.jpeg
とうちゃん苦心の、コタ福寿草のコラボカメラ

120318-k5.jpeg
この斜面一面に、黄色の福寿草が開いていたら、
さぞかしきれいなんでしょうねぇ~ぴかぴか(新しい)

見頃の時の写真は、こちらのHPからご覧くださいませ~。


帰りに売店で、福寿草の鉢植えを買って来ました。
明日晴れたら開くかな~。
毎年咲かせられるように、頑張ろうかわいい今日、出掛ける前、とうちゃんに
「最近、読書の森のHP見てないけど、のんちゃん元気かな?」
と言ったら、「そうだね、今月中に会いに行ってみようか」
という返事が返って来ました。

夜になって、HP(ブログ)を見に行くと・・・。

昨日の夕方、のんちゃんは天国に旅だったそうです。
最後までみんなに愛されて、笑顔だったと。

のんちゃん、いつも癒しをありがとうかわいい


心からご冥福をお祈りいたします。
posted by コタかぁちゃん at 18:32| Comment(2) | 花暦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コラボ…
とうちゃんさんの苦労とてもよく解りますよ~𕾹
どーしても素晴らしいモノ(景色)と愛犬が写ってる撮らなきゃ意味がない!って思っちゃいますもんね~𕾹
お互い頑張りましょう

のんちゃん、皆にとても愛されてとっても幸せな犬生だったのでしょうね。
ご冥福をお祈り致します。
Posted by ヒモパソ(PaPa) at 2012年03月19日 20:14
ヒモパソ(PaPa)さま>昨日はお花もあまり開いていないし、
当然だけど、保護のためロープは張られているし・・・で、
身を乗り出して片手で撮っていました
そう、どーしても一緒に写したいんですって𕾹
のんちゃん、よく頑張ったと思います。
でも、もう一度会いたかったなって・・・
Posted by コタかぁちゃん at 2012年03月19日 20:39
コメントを書く
コチラをクリックしてください