2012年07月14日

イル君とRendez-vous

今日から3連休ですね。
コタ家は、所用でとうちゃんのみ埼玉の実家へ行っています。
明日には帰って来るんですけどね。
今晩、コタが寝てくれるかだけが気がかりです。


さて朝は、とうちゃんが出掛ける前にみんなでお散歩へ。
テニスコートの丁字路で、ダニエル君ナカミシン君
写真に写ってないけど、ナナちゃんショウ君(ヨーキー)に
会いました。
120714-1.jpg

コタはどうしてだか?みんなに「ガウガウどんっ(衝撃)
こんな時、頼りはダニエル君なのですが、最近年のせいか、
とってもマッタリした性格かわいいになってしまったそうで、
コタが吠えてても、我関せず・・・。
アァ~ン、困ったなぁ。。。もうやだ〜(悲しい顔)


イル君には会えずに、家に帰って来たのですが、
お昼前にお散歩に来たイル君と一緒に、もう一度お散歩𕾘へ。
夕方は惣社公園Rendez-vous黒ハートのお約束をしました。


とうちゃんが出掛けてしまって、ションボリたらーっ(汗)コタ
午後、ヘソ天で爆睡していた3時半過ぎ、
イル姉さまから「これから出発」と、メールが来ました。

急ぎコタを叩き起こし(コタ家の方が公園まで遠いので~)、
仕度をして、惣社公園目指して出発でするんるん
・・・が、半分寝ぼけているコタは、あっちこっちウロウロ。
空模様も怪しいので、急ぎますよ~。

小雨小雨が降り出した頃、ようやく惣社公園に到着。
イル君が走って来てくれました。お待たせ~。
無事、Rendez-vous黒ハート成功しました~わーい(嬉しい顔)
120714-2.jpg
それから管理棟の軒下で、しばし雨宿り。
間もなく止んだので、一緒に公園内を1周・・・と思ったのですが、
子供たちも元気に遊びまわっているので、
イル君「イヤイヤ~あせあせ(飛び散る汗)です。

半周ほどで、公園の外の道へ。
それから伊和神社へ向かいました。
120714-3.jpg 日陰で涼しいよ~𕾨

思い思いに境内を散策する2匹でしたが、ちょっと思いついてひらめき
コタイル君に、狛犬になってもらいました。
120714-4.jpg
向かって左『ん』をイル君、右の『あ』をコタローが務めます。

伊和神社を出ると、さっきまであんなに雲が厚かったのに、
ピカッと晴れ晴れて来ました。
ウワワ!蒸し暑~~~い𕾵

しばらく車の通りの激しいコタ地区メインストリートを歩き、
脇道に入って民芸館方面へ。
途中のブドウ畑にミニヒマワリが咲いています。
120714-5.jpg

持って来たお水を仲良く飲んだりしながら、イル君ちに到着。
「また明日ね~𕾲」とバイバイしたのですが・・・。



キビちゃんちの前を通った時、駐車場に笑顔のキビちゃんの姿。
「アレ!?」っと思うや否や、キビちゃんダッシュで逃走ですダッシュ(走り出すさま)
赤いワイヤーのリードが、ちぎれているようでした。
慌ててキビちゃんちの玄関へ行き、インターホンを押したけど
反応なし・・・がく〜(落胆した顔)

どうしようと考え、とりあえずイル君ちにお知らせに行きました。
事情を話すと、一家全員で出て来てくれて、イル君をオトリに、
キビちゃんを引き寄せる作戦を立てました。
すると、キビちゃんのお姉さんが走って戻って来て、
コタが出会う前から、キビちゃんは脱走していたようです。

それからも家の近くまでは帰って来ても、また逃走。。。
イル君に近付いて来ても、オヤツで釣っても、
あと一歩のところで、捕まりません。
お向かいのお庭や、田んぼの方へ行って走りまわっています。

ノラ猫たちもビックリして、道路に走り出て来るホド𕾑
ハッピーちゃんのお父さんや、その他のご近所さんまで出てきて、
大捕り物になりました。

一度、コタにも「ガウガウどんっ(衝撃)しに来たのですが、
逃げ回るコタに引っ張られ、キビちゃんのリードが上手く踏めずたらーっ(汗)

30分ほどの大騒ぎの末、イル君ちとしょう君(狆)ちの間で御用~。
120714-6.jpg

イル君に近付いて来たところを、キビちゃんの苦手なコタが、
用水路沿いの道を塞ぎ、ハッピーちゃんのお父さん
さりげなくリードを踏む足、というナイスな連係プレー𕾳

最後はお姉さんに抱きかかえられ、
ペシッパンチとお仕置きされたキビちゃんでした。

大したコトもしてないコタなのに・・・どちらかと言えば、
キビちゃんおびき寄せ用のオヤツを横取りしたり、
観光客のおばさま方に道を尋ねられ、「カワイイね」の言葉に
愛想をふりまいたりと、役には立っていなかったのですが、
帰りは疲れ果てて抱っこ・・・。

確かに家を出て、2時間経っていました。
お疲れお疲れ。
今夜はとうちゃんがいないことも忘れて、よーく寝てね眠い(睡眠)
posted by コタかぁちゃん at 20:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください