2012年09月30日

中山道~木曽路⑦

とても強い勢力の台風台風17号台風が迫って来る中、
とうちゃんとコタは果敢にも、街道ウォークを決行exclamation

お昼前は松本も晴れて暑くなり、逆に心配していましたが
↓16.9 ↑26.9)、帰って来るまでお天気ももち、
思い切って行って良かったそうです。


明星岩公園の駐車場に車を停め(8:35)、
前回の終点【中山道の中間地点】から出発です(8:38)。
120930-k1.jpeg

家を出発した頃はどん曇りだったのですが、
この頃には木曽路も晴れていたんですね~。
車を停めた時、温度計は17℃だったそうです。

10分も歩くと、道祖神。120930-k2.jpeg
ゴキゲンるんるんに歩くコタ

すると、とてもマニアックなコースに入ります。
120930-k3.jpeg
旧中山道は、矢印の薮の中の細い坂道なんですって~。

120930-k4.jpeg
まるでケモノ道みたいですが、臆することなく突き進むコタ
野性児だから血が騒ぐ???𕾹

120930-k5.jpeg
こんな道がまだ続きます。
小川を渡って、畑の中の小道を進みますよ~𕾘
昔の街道って、長閑だったんですね。
でも、クマとかサルとか出たら怖いか。。。がく〜(落胆した顔)

9:00頃、正沢川の網目鉄板の橋に出ました。
120930-k6.jpeg
この河原で、しばし休憩&コタの暴走遊びダッシュ(走り出すさま)が始まったそうな。

イイ気になって走っていたら、120930-k7.jpeg
遠くから電車電車の走る音が聞こえて来て、コタビックリ!
ちょっとパニックになったみたいです。

網目鉄板の橋は、さすがにコタは歩けないので、
とうちゃんが抱っこして渡ったそうですよ。
それは仕方ないよね。

橋を渡ると、栗本の集落に入ります。
120930-k8.jpeg
少しアップダウンがあったそうです。

集落を抜けると天神川を渡り、『手習天神』へ。
120930-k9.jpeg
ここは木曽義仲巴御前が、勉学のために京都の北野天満宮を
迎えた天神様なんだそうですよ。
コタもおりこうになれるように、お参りしてきたのかしら~?

120930-k10.jpeg
それからR19に出たり、下の道に下りたりのルート。
どこも長閑な秋の景色です。

最初にR19から下道に下りた時、栗がたくさん落ちていました。
120930-k11.jpeg
イガに興味があるらしいコタ
向こうから来た男の子に、撫でてもらったんだそうです。
良かったね~揺れるハート

すぐにまたR19に上がり、しばらく歩き、木曽大橋の手前で
また下に下り、木曽大橋の下をくぐりました(9:55)。

120930-k12.jpeg
今日の終点は、再びR19に上がり、木曽福島の関所の目印の門が
見えるところになりました。

次はいよいよ木曽福島の関所と宿場。
私も行かれるといいのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)今日の街道ウォークは、片道約4㎞。
暑くもなったので、今日の終点の近くの福島中学校の校庭で
休憩させてもらうことにしました。
120930-k13.jpg

木陰のベンチでお水を飲んだり、オヤツを食べたり。
まったりと過ごします。

コタ「お弁当は~?」という顔をしたそうですが、
今日は無いのよね。。。ゴメンよ~𕾵

20分程ここで過ごし、お天気も気になるところなので、
帰路に着きます(10:30)。

帰りは中山道ではなく、木曽川の右岸の道で上田小学校の方へ。
こちらもアップダウンはあったけど、なかなか歩きやすい
道だったそうですよ。

上田の集落から、行きと同じ道に合流(11:16)。
知った道はスタスタ歩くコタ

今回一番の難所、網目鉄板の橋まで戻って来ましたよ(11:28)。
120930-k14.jpeg

ここでとうちゃんの意地悪(いや、虐待!?)。
120930-k15.jpeg
コタが鉄板とか、網目の蓋とか、大っ嫌いなの知ってるクセに、
ワザと下ろしたんだそうですよあせあせ(飛び散る汗)

シッポが下がり、目がオドオドしてますよ𕾽あせあせ(飛び散る汗)
可哀そうなことしてーーーッ!!パンチ


そのあとの畑の細い道も、竹藪の坂道も一目散のコタ
今回は具合も悪くならずに、駐車場には11:43、無事到着。
120930-k16.jpg


家に帰る前に、道の駅ならかわでとうちゃんはお蕎麦、
コタはソフトクリームを食べたそうな。

雨が降り出した頃、家に帰って来ました。
お疲れさん𕾨
posted by コタかぁちゃん at 21:11| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください