2014年11月23日

ゴキゲンのち不調

まず最初に、昨夜の長野県北部で起きた震度6弱の地震で、
被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

コタ家のある松本市では震度4を観測。
揺れからやや遅れて、携帯の地震警戒アラームがけたたましく鳴り、
コタはとうちゃんに飛びつき抱っこ。
しばらく離れられませんでした。

地震直後から、友達や親戚などなど各方面からメールや電話を
いただきました。ありがとうございますかわいい

北部では余震が頻繁に起きているようですが、
松本はまったく大丈夫です。
ご安心くださいね~。


さて今日のコタローは、午前中は街に買い物に行ったので、
2時間くらいお留守番でした。

家に帰ると、やや柔らかめのウンチがシートにしてあったのですが、
昨夜の地震でちょっとストレスのあるコタを遊ばせてあげようと、
とうちゃんが久しぶりにアルプス公園に、連れて行ってくれました。
141123-k1.jpeg

市街地よりも、若干標高が高いアルプス公園は、落葉の季節です。
フワフワに積もった落ち葉の上を、コタはゴキゲンるんるんで走り回ります。
141123-k2.jpeg

かぁちゃんは恒例の、木の実拾い~𕾻
141123-k3.jpeg

コタは2人の間を行ったり来たりしていましたが、
とうちゃんに連れられて、山の神と呼ばれている天辺へ。
141123-k4.jpeg
大きな被害が出ている白馬村方面の北アルプスには、
雲がかかっていてよく見えませんでした。

私のいる東屋のところまで駆け下りて来たコタは、笑顔全開ぴかぴか(新しい)
とうちゃんの話では、上でまた柔らかめのウンチをしたそうです。

少し心配でしたが、とにかく元気なコタ
とうちゃんが落ち葉を掴んで上から撒くと、
ジャンプしたり追いかけたりと、大ハッスル~ダッシュ(走り出すさま)
141123-k5.jpeg141123-k6.jpeg
何度も何度も、しつこいほど遊んでもらいました。

風が冷たくなってきたし、こっちの方が疲れてしまったので、
帰ろうとしたら、「イーヤーだーッ」とブーたれ𕾺
141123-k7.jpeg
同じ方向に帰る親子連れのみなさんに、笑われてしまいましたよ。
オヤツで釣ったり、あの手この手でやっと車まで戻りました。

141123-k8.jpeg
𕾧紅葉も、今年最後かな?


と、あんなに元気だったのに、帰りの車の中でウゲゲ。
家に帰ると、ウゲゲ×7、ユルユルウンチ×4と、絶不調(19時現在)。

地震のストレスか、またお散歩中に何か舐めてバイ菌が入ったか、
風邪をひいたか、それとも・・・𕾮𕾵

明日はとうちゃんが街道ウォークを予定しているけれど、
ちょっと無理そうです。。。

今夜は暖かくして、おとなしくしていようね𕾨
posted by コタかぁちゃん at 19:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください