2017年02月26日

海野宿ひな祭り

昨日からのお約束で、今日はコタを連れてお出掛け〜車(RV)

たまたま仕事中に聞いていたFMラジオで、海野宿ひな祭り
開催中との情報を流していたので、行ってみることにしました。

海野宿の近くは良く通るのですが、歩くのは約10年ぶり(過去記事☆)。
・・・月日の経つのは早いです・・・

まずは丸子の直売所あさつゆで、お野菜と焼き芋をGet手(チョキ)
170226-1.jpg
コタはとうちゃんからいっぱい貰って食べました〜るんるん

途中の100均に寄ってから、海野宿へ。

170226-k2.jpg
10年前と変わらない町並み。
ここ海野宿は、去年の大河ドラマ・真田家に繋がる海野氏の郷。

170226-k1.jpg
170226-k3.jpg
古くからの家の格子窓の中に、様々なお雛様が飾られていますハートたち(複数ハート)
夜にはライトアップぴかぴか(新しい)されるそうですよ。

170226-k10.jpg
170226-k11.jpg170226-k12.jpg
年代も、大きさも、数も、様々なお雛様がいっぺんに見られるので、
女子は(私のようなオバさんも含め𕾻)ワクワクすると思います。

私のお雛様は、実家を建て替える時に、岩槻のお寺で供養してもらい
納めてしまったのをちょっと後悔。。。


東の枡形から西の枡形まで、約650mの町並み。
コタは右へ左へと、お雛様のあるお家を巡ります。
170226-k4.jpg

各家には繭玉と暖簾が飾られていました。
170226-k5.jpg
170226-k8.jpg
繭玉は、その名の通り楕円形の物が基本形なのですが、
下の写真はお雛様とぼんぼりと菱餅の形になっていますよわーい(嬉しい顔)
可愛いし、きれいだし、気持ちもホンワカ揺れるハートしますね〜。

170226-k7.jpg
お天気が良いので、日向は暑いくらい。
コタはお水を飲みながら歩きます。

旧本陣のお家は、立派な門のところにお内裏様が飾られていました。
170226-k6.jpg
コタも近くで見られて、興味津々かわいい
でも、触っちゃだめよ〜あせあせ(飛び散る汗)

ガラス工房『橙』には、ガラスで出来たお雛様が窓辺に飾られていて、
キラキラぴかぴか(新しい)していました。
来年は私も再び、お雛様作ろうかなぁ。

170226-k9.jpg
西の枡形に着く頃には、コタもお眠の時間。。。
だんだん言うことを聞かなくなります。

そして恐れていた通り、帰り道の大半は抱っこに〜𕾵
170226-k13.jpg
ぽかぽか陽気と、焼き芋でお腹いっぱいなのと、いつものお昼寝タイム
が絶妙に重なってしまいました。


海野宿ひな祭りは、3月20日までです。
詳しくはこちらをごらんくださいませ♪
posted by コタかぁちゃん at 23:55| Comment(0) | 街道をゆく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください