2018年03月31日

創作の難しさ

今日も寒暖差が20℃以上(↓−0.8 ↑21.0)。
まだ3月なのに、20℃超え連発グッド(上向き矢印)
今年も異常気象です(毎年異常だから普通なの???)。

さて、今日で平成29年度も終わり。
コタ家が1年間務めた隣組の組長も最終日です。
広報4月号を配り、最後の回覧板を回し、夕方次の組長さん(チーズ君ち)
へ組長グッズを引き継ぎして、任務完了〜


そして午後、工房とんぼ玉教室でした。
今日はイル姉さまが来てくれましたよ。
 
可愛いお土産をいただいちゃいました〜るんるん
パッケージがコタっぽい!180403-9.jpg
ありがとうございます揺れるハート

イル君の匂いをチェックしたら、コタはお邪魔なところでお昼寝眠い(睡眠)
180331-1.jpg

今回もイル姉さまは、点打ちで作る亀甲門を応用して、
花模様かわいいを描きたいそう。

お話を聞きながら、どうやって作るのが良いのかを、
点打ちの作品が苦手な私も、一緒に考えます
工房にあるだけの資料を引張り出し、名だたる作家さん達にも、
イル姉さまが描きたい模様を作っている人が見当たらず。。。

これは完全にオリジナルになるのか?
それとも難し過ぎて誰もやっていないのか?
もしくは他の技法で表現した方が良いのか?
と、無い知恵を絞りましたあせあせ(飛び散る汗)

[人真似]は、ちょっと技術が上がれば出来ますが、
『創作』と言うのは、そうそう簡単に出来るものではありません。
イル姉さまがその域に達してくれたことが、とても嬉しく感じましたハートたち(複数ハート)

今日の作品〜 180331-3.jpg
5弁の花だと、点と点の間が広くなり、隣の点が影響し合って
出来る亀甲門が上手く出来ない・・・。
6弁にすると、だんだんそれっぽくなって来るひらめき
一度基本に立ち返り、点の間隔を調整し直して、またトライ。
まだまだ完成には遠いですが、地道な作業で先が見えて来たようです
努力は裏切らないから、コツコツ頑張ってください!!

そんなイル姉さまの苦労も知らず、コタはオヤツのおねだり。
180331-2.jpg

帰りは送って行って、イル君と一緒にお散歩できましたるんるん
180331-4.jpg

昨日よりも桜が咲いていて、この気温が続いたらあっという間に
満開になってしまいそうです。

家に帰ると、とうちゃんが帰って来ていました。
洗車をしていましたよ車(RV)ぴかぴか(新しい)
嬉しくて、家に入らないコタ。。。

明日はお花見に連れて行ってくれるそうですよ。
良い子にしていないと、お留守番になっちゃうぞ〜ふらふら
ラベル:とんぼ玉
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください