2018年10月21日

木曽平沢 秋の漆器祭り

今日は秋晴れ晴れのいいお天気になりました。
久しぶりに家族揃ってお出掛けです車(RV)
びんずる市はお仕事なので、行楽とは違います!!)

目的地は欲張って二つexclamation×2
一つは、今日、木曽平沢で開催される第6回秋の漆器祭り
もう一つは、4年ぶり??? 大芝公園イルミネーションぴかぴか(新しい)です。

とうちゃんが撮って来た写真がたくさんあるので、
平沢編と大芝公園編に分けて書きますね〜。


それでは、木曽平沢秋の漆器祭りから。


朝はのんびり。10時半頃に出発。

お昼前に道の駅ならかわに到着です。
181021-k1.jpeg
ここから、コタが以前街道ウォークした中山道を歩きながら、
木曽平沢に向かいます。(片道2km弱)

途中の諏訪神社には、昔の中山道の石垣が残っています。
181021-k2.jpeg
コタはちゃんと道を覚えているようで(>>親バカ!!)
先へ先へと歩いて行きますよ。

ほどなく【漆工町木曽平沢】の町並みが見えて来ました。
重要伝統的建造物群保存地区(職人町としては全国で唯一)だそうです。
181021-k3.jpeg
中山道の間の宿でもあります。

古い町並みも、各漆器店・工房・ギャラリーも観て回りたいところですが、
まずは先着200名という、漆のスプーンの制作体験に急ぎますダッシュ(走り出すさま)
もうお昼過ぎちゃったから、締切ってしまったかも・・・と
半分諦めていたのですが、残り僅かで滑り込みセーフ!!
181021-k4.jpeg181021-k6.jpeg
181021-k5.jpeg
職人さんが下塗りしたスプーンの柄のところを、紙ヤスリで磨いて、
模様を出す作業です。
職人さんが丁寧に指導してくださいましたよ。

参加費2000円で、スプーン2本。
なのですが、1000円分のお買い物券(当日のみ有効)と、
おにぎり、キノコ汁のお昼ごはん付き!!
更に仕上げは職人さんがしてくださって後日郵送、の送料も込み。
どう考えても、もの凄くお得ですよね〜ハートたち(複数ハート)

いつ届くかなぁ〜。楽しみです


制作体験は30分くらいで終了。
テントに移動して、おにぎりとキノコ汁をいただきます。
181021-k7.jpeg
こんな振る舞いがあると思わなかったので、来る途中で軽く朝兼お昼を
食べてしまったので、とうちゃんと半分こ。
残念ながら、コタは食べられないよ〜。

美味しくいただいてから、ゆっくり漆器店を観て回ります。
1000円分のお買い物券もあるし、お椀が欲しいんですよね〜。

181021-k8.jpeg
これはなんだか見覚えが!?
そうそう、コタととうちゃんが街道ウォークした時にも
写真を撮って来ていましたね。
実際に見たら、思ったより大きくてビックリです。

181021-k9.jpeg
【中山道】の石碑もあるんですね。
1本裏通りにも、漆器店・工房が多数有りました。

お腹いっぱいだったけど、ジンギスカンの振る舞いもあって、
遠慮なく、ありがたくいただきましたよ黒ハート
「ワンコには味が濃くてあげられなくて、、、悪いなぁ」って
匂いに半狂乱のコタのことも気遣ってくださいました。
181021-k10.jpeg
お肉も柔らかくて、とっても美味しかったですわーい(嬉しい顔)
ごちそうさまでした。

あちこち観て回り、漆塗りのピックや何故か地場野菜を買い、
ようやく気に入った(お値段的にも)お椀を見つけましたるんるん
181021-k11.jpeg

6月の漆器祭りは大混雑ですが、まだ6回目の秋の漆器祭り
人も少なく、のんびりとお店を観て回れます。
ふるもの屋という骨董までいかないリサイクルショップ?も面白かった!

気付けばもう3時。
芸術の秋・食欲の秋を堪能しました

また来年も来られると良いなぁ。


・・・大芝公園編 Coming soon・・・


posted by コタかぁちゃん at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください