2019年06月15日

ジィジ天国へ

突然、先週の土曜日(8日1時50分)にジィジが息を引き取りました。

夜ごはんは普通に食べ、その後はいつものように
部屋のテレビ📺で野球観戦⚾️
ベッドに移してもらう時、介護士さんが熱がある事に気付いて、
熱を計ったら39度もあったので、座薬の解熱剤を使用。
その時もふざけて「痛いよ〜」などと会話もできていたそうです。

それから1度嘔吐し、「スッキリした」とも言っていたそうですが、
どんどん容体が悪化し、深夜、救急車で病院に搬送されるも、
あっという間に亡くなってしまいました。
弟夫婦も間に合わなかったそうです。

私に連絡があったのは、2時半過ぎ。
信じられないのと、とうちゃんが会社の飲み会で、
ほんの1時間前に帰って来たばかりで、
すぐにでも飛んで行きたいのに行かれないもどかしさで、
眠れないまま朝を迎えました。

午前中、とうちゃんが会社に置いて来た車を取りに行っている間に
喪服や、最長来週末まで居てもいいような支度と
コタの薬などなど、諸々の用意をして、お昼前に埼玉へ出発。

いつも以上に、遠く感じます。

移動中はポロポロ泣いていた😢のですが、
斎場に安置されたジィジのあまりにも安らかな顔を見たら、
私には笑顔しか出てきませんでした。

お通夜〜葬儀告別式〜火葬〜納骨、私はずっと笑っていました。
4288C9EA-9DBF-47E7-99C8-3049511EE7B2.jpeg
自分でも、どうしてニコニコ😊してしまうのか?
困っていたら、はは様「きっとお父さんがみんなが来てくれたのが
嬉しくて、あなたの体を借りて喜びを表しているのよ」

と言ってくれたので、そう思うことにしました。

泣けなかった私のかわりに、姪のさきちゃん・ゆきなちゃん
たくさん泣いてくれたから、ジィジも許してくれると思います。



日曜日の午前中に納棺で、コタはは様と留守番。
2006B2D9-B4F4-40D7-9A41-B2F608DE4ABA.jpeg
帰って来たら、コタは窓から見ていました。
あまり落ち着かず、寝たかと思うとウロウロしていたそうです。

この日の夕方、とうちゃんだけ一旦松本に帰りました。
B856DEA0-88DB-42A4-B5DF-118FD783822D.jpeg
コタは普通に夜ごはん。
でも、夜中にとうちゃんを探して徘徊!?
ウロウロ、ガリガリして困ってしまいました😱
とうちゃんの布団を敷いてみたら、あっさり乗っかって💤
よかった〜。


月曜日は雨☔️💧
コタは散歩が出来ず、心配、心配…。
朝ごはんの後、トイレシートでチーとウンをしてくれて、
ひとまずホッとしました。
とうちゃんは朝、会社で段取りをして、お通夜までにまた埼玉へ。
お疲れ様です💦

夕方になり、私は一足先に斎場へ。
入れ違いにとうちゃんが戻って来たそうで、コタは嬉ション×2😱
申し訳ございません〜⤵️⤵️⤵️

コタはお通夜の間、車でお留守番。
最後に会いに行った3月は、コタと面会するホームの玄関に
救急車が横付けされていたため、コタとは会えなかったので、
ジィジも喜んでくれたと思います。


火曜日は朝からお天気☀️ 気温も上がりました。
10時半から告別式、1時から火葬ですが、
これでは、コタを連れて行く訳にはいきません。

まーおじちゃんが午後から仕事のため、告別式までで帰るので、
はは様も一緒に帰ってコタを見ていてくれることになりました。
本当にすみません⤵️

おかげ様で、火葬〜納骨まで、無事済ませる事が出来ました。

388C4F86-6DC8-4F58-AFAC-3B8B6CAD482B.jpeg
帰って来てから、コタのお散歩へ。
今日は良い子でお留守番出来たそうですよ。


最初は、週末まで居るつもりでいましたが、
まずはしか出来ない手続きが優先なので、
私たちは松本に帰って来ました。

00C224A4-872B-41B1-9551-8B40CB58AC1D.jpeg
帰宅前にはは様と❤️
お世話になりました!


ジィジは16年前に脳出血で倒れてから、左半身が不自由になり、
5ヶ月ほど松本の家で療養していました。
埼玉に戻ってからも何度も手術して、ちち様の四十九日法要の夜に脳梗塞で入院。
退院してから、ホームで約2年8ヶ月お世話になりました。

私は年に数回、それも短時間の面会しか出来ず、
弟家族やホームのみなさんに、とても良くしていただき、
本当に本当に感謝しかありません。


いつもコタを可愛がってくれたジィジ
ありがとう💕
虹の橋でムクに会えたかな?
おかぁも待っていたかな?

ゆっくり休んでね🍀


ラベル:実家 埼玉
posted by コタかぁちゃん at 09:54| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
本当に急なことで、ビックリされたことと思います。
でも、笑顔でいられたとのこと。
一番いい送りが出来たように思います。
コタちゃんも、車の中から、送ることが出来てよかったですね。
 
そんな大変な時に連絡を入れてしまい失礼しました。
 
その後、おからだ、大丈夫ですか?
コタちゃんも、旦那様もお疲れだったでしょう。
幸いにも週末は雨予報。
ゆっくり、ゴロゴロしてください。
 
そして、ゆっくりお父様を思いだしてあげてください。
Posted by bluedaisy at 2019年06月15日 14:58
大変でしたね…
この場をかりて
お悔やみ申し上げます

きっと
コタくんが元気になったのを
見届けたのかも…ね

とりあえず ゆっくりとして下さいな
いろいろ続いた2ヶ月だから
Posted by 杏 at 2019年06月17日 11:26
bluedaisyさま>急過ぎて、実感が湧かないと言うのが本当のところのような気がします。
とにかく無事に見送れたので、今はホッとしています。
コタもはは様が見ていてくれたおかげで、概ね良い子でした。

ご連絡いただいたのに、留守にしていてすみませんでした。
工房も通常営業になりましたので、またお時間がありましたら、どうぞお寄りくださいませ(^_-)


杏さま>余りにも急で、余りにも安らかな顔だったから、悲しみが湧かなくて…。
弟家族(特によしこさん)、ホームの職員さんには、本当に良くしていただいたので、ひたすら感謝です。

令和になってから、良い事が無いのよ…(T-T)
杏家のベビーパワーを分けてもらいに行きたいです!!
Posted by コタかぁちゃん at 2019年06月17日 20:03
コメントを書く
コチラをクリックしてください