2019年07月07日

トライ!

今日のお天気は不安定。

そんな日でも、いつも元気なM家さん御一行とんぼ玉教室
来てくれましたよ〜😊

M家さんT木さんは、諏訪の北澤美術館で先日まで開催されていた
バーナーワーク女流作家の作品展に行って来たそうで、
鮎川先生の実演を見て来たそうです。

お話も伺えて、かなり刺激を受けたみたい‼️
M家さんは早速、実演で見たドローイングの模様に挑戦。
鮎川先生が使っていた道具に似た物も持って来ました👍

複数の水玉を千枚通しで引っ掻いてから、
中央を医療用メスのような道具で流すようにドローイングすると、
シダの葉みたいな模様になった…そうなんですが、
やっぱり道具が違うのかな?
ガラスがくっ付いてしまって、キレイに引けません。
何度もチャレンジするけど、、、難しいね〜😓

09275FB0-0877-4397-A58A-D7AE9821A7F4.jpeg M家さんの作品
まぁ、簡単にできるようでは、鮎川先生も困るだろうなぁ😁

道具の温度とか、ガラスの溶かし具合とか、研究してみてくださいね🍀


じゅりさんはマイペースに、夏のアクセサリー用に制作。
じゅりさんの作品 0C4FDE37-2D0A-4556-928B-1C536EEB096D.jpeg
ピアスはTピンをわざとクネクネに曲げて、動きを出しています。
さっすが!!ジュエリーデザイナー志望だけありますね〜✨
グラデーションマーブルもキレイです。


先月お休みだったT木さんは、得意なツイストケーンをベースに
した玉に、クリアを被せる練習。
E0980413-759E-4A09-BCDF-445C990DF371.jpeg T木さんの作品
苦手なケーンを巻き付ける作業も慎重に…👌
ちょっとはみ出たり、クリアの厚みが均一でなかったりはありますが、
だんだん上手になってきましたよ。
前回お休みでできなかったグラデーションマーブルも、
みんなに追いつきました!


たまには他の人が作る所を見るのも、勉強になります。
同じ模様も作り手が違うと、作り方も違うんです。
どの方法が自分に合うか?それをヒントに独自の手法を
考え出すか?人それぞれです。

また、ガラス(とんぼ玉に限らず)の作品を見ると、
色使いの勉強になりますよ。
ガラスは絵の具のように混ざりません。
同じ色を、混ぜるのと重ねるのでは、かなり違いがあります。

素材がガラス以外の作品でも、当然、学べることは
たくさんあるので、出来るだけ良い物を実際に観て、
感じてもらえたら良いな、と思います。


夕方、御一行様がお帰りなった後、コタも連れて買い物へ。
私がスーパーマーケットで買い物している間、
コタととうちゃんは惣社公園をお散歩。
E9715D4C-DFB4-45CE-8FA1-FCF5982128E2.jpeg
久しぶりなので、楽しそうです🎵

買い物が終わり、迎えに行くと、満足気なコタがいました。
607C0FB3-A1F1-478C-9751-4CC978AB87B1.jpeg

さらに家に、帰ってから、今度はイル君ちへ。
タフだなぁ〜🐶
今週も会えて良かったね❤️


ラベル:とんぼ玉
posted by コタかぁちゃん at 23:50| Comment(0) | 業務連絡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください